Cocoful ココフル

おでかけ

渋谷区ふれあい植物センター

2018.02.13

お花や木が大好きな1才の息子と一緒に、渋谷にある“日本一小さな植物園”に遊びに行ってきました!

■渋谷や恵比寿、代官山をお散歩しながら遊びに行こう!

子連れにやさしい植物園があると聞いていたものの、遊びに行くのは初めて。最寄りは渋谷駅になるのですが、代官山方面からも徒歩圏内なので八幡通りをテクテクお散歩しながら向かいました。

こちらから行くと線路をこえるので電車が見下ろせ、清掃工場ではごみ収集車に出会え、都バスの車庫も隣にあるので乗り物好きな子にはとても楽しいですよ!


▲渋谷駅からは明治通りを恵比寿方向に並木橋を過ぎ東交番を右に入ってすぐ

こちらの植物センターはすぐそばにある清掃工場からごみ処理でつくられた電力を供給されている施設で、入園料は100円。ただし渋谷区の小中学生・地域の住人、区外でも未就学児と60歳以上など幅広い人たちが無料で入園できるそうです。

■水辺の生き物がお出迎えしてくれます!


▲よく動く元気なカメさんや小さな魚に大興奮

入口には手作りの花や葉っぱがかわいくディスプレイされた写真スポットがありインスタ用にも要チェック!

息子はガラス越しに「花、花!!」と大興奮。まず目に入ったのが水槽。ここではピラニアやカメ、小さな魚と一緒に松濤の公園でかいぼりして出た大きな“ワニガメ”もお出迎え。このワニガメさん、あまり動かないですが、必見です。

 

“日本一小さな植物園”ということで所狭しとバナナの木やモンステラなど熱帯植物が茂っています。「これがバナナの木だよ」と話すと目を丸くして驚いていました。大人でもなかなか本物を見るチャンスはないので、バナナ好きなお子さんはぜひ連れて行ってあげたいですね。

 

気になったのが“ホタルの郷”というエリア。ここでホタルを飼育されているそうで、餌になる小さな貝はホタルがこじあけて食べると聞いてびっくりしました!

そして初夏には園内をホタルが飛び交うイベントもあるそうです。この時期はみなさん楽しみに待っているようで、毎年6月に開催している4日間限定の夜間無料イベントには8000人~1万人集うとのこと!東京ではなかなかホタルには出会えませんから、貴重な場所ですね。


▲ホタルの郷。季節ごとに通って成長観察もできますね

■都心の癒しスポットでパワーチャージしましょう!

そして吹き抜けの天井までのびる植物を見上げながら聞こえる水のせせらぎ。室温は25度。

ところどころに置かれたベンチやテーブル。らせん階段をあがると緑を愛でながらお茶をしている人も。

園内は一部を除いて飲食OKなので、年間パスポートを持った近隣のオフィスの方がランチタイムにお弁当を持って過ごしたり憩いの場になっています。屋内でゆっくり食事もできる場所なのでお弁当を持ったご近所ママも。

2Fフロアにはプレイエリアもあって子どもが木製のつみきで遊ぶこともでき、その横には無料の麦茶があるのは至れり尽くせり。


▲グリーンガーデンを見渡せる特等席!

■季節のイベントや企画展は参加したいものばかり!

この日は“落ち葉プールで遊ぼう”という企画展示がありました。

夕方や休日になると小学生の子どもたちで賑わう好評のイベントとのこと。息子も最初はおそるおそるだったのが、そのうちお風呂のように落ち葉に埋もれて楽しんでいましたよ。公園でもなかなかこの大量な落ち葉はないのでよい体験ができました。


▲くんくんくん、と、シナモンの葉の香りを嗅いでいます!

そしてこのフロアでは毎年夏に大人気イベントがあり、なんと“カブトムシ”を放し飼いにして自由に触れることができるというもの!

そう、こちらの植物センターの魅力的なところが、季節のイベントがたくさんあること。それも幅広い年代に楽しんでもらえるよう工夫されていて、多くのボランティアさんの協力で成り立っているようです。

毎月開催されている“おはなし植物園”という自然科学系の絵本の読み聞かせでは、その絵本に出てくる食べ物の試食も一緒にするとのこと。この体験プログラムは子どもの記憶に残りそうですね。

椿の実でひな人形を作ったり、どんぐりなど自然の素材で干支の置物をつくるなど、小さい子でも参加できるワークショップが盛りだくさん。

▲松ぼっくりやどんぐりなど身近な木の実を使った作品たち、素朴でかわいい

他にもひそかなブームらしい“多肉植物”の充実のラインナップは要チェック。3Fのハーブガーデンでは豊富なハーブの種類にうっとり、ハーブティを飲みたくなりました。

個人的には色々な種類のどんぐりがびんに入っていて「木によってどんぐりの形も違うね」と話しながら観察できたのは嬉しかったです。

■“子連れにやさしい”は本当だった!

ベビーカーは入口の受付でお預けでき、1Fのトイレは広さもあって多目的トイレではおむつ替えもできます。授乳の際にはスタッフにお願いをすると空いている部屋が借りられるのでご安心を。

我が家も居心地の良さにのんびりと過ごすことができとても癒され、今度はお弁当を持って遊びに行きたいです。自然科学系の書籍もたくさんあって、小学生の自由研究にもとてもおススメの場所なので、季節のイベントをチェックして遊びに行ってみてください!

渋谷区ふれあい植物センター

■住所:東京都渋谷区東2-25-37
■電話:03-5468-1384
■開園時間:10:00~18:00 (入場は17:30まで)
■休園日:月曜日(祝日または振替休日の場合は翌平日)
■臨時閉園:12月28日 15:00~18:00(入場は14:30まで)
年末年始:12月29日~1月3日

イベントの詳細はWEBでご確認ください。