Cocoful ココフル

おでかけ

にこはぴきっず 豊島区

2018.03.02

2017年7月にオープンし話題になっているNHKキャラクターと遊べるスポット「にこはぴきっず」!
2歳の娘と、4歳の息子と一緒に遊びに行きました。

◆場所は東武百貨店池袋店!

JR池袋駅の西口にある、東武百貨店の7階にある「にこはぴきっず」。

駅から現地へ向かうまでの間にも「にこはぴきっず」について紹介されている案内を目にしました。

実はこの日、子どもたちにはあえて行き先を告げずに家を出ましたが、その案内を見た時に「ここ、おもしろそうだから行きたいよ!」と息子が私に言ってきました。

「実は今日、ここに行こうと思っているんだ~!」と告げると大喜びし「はやく、行こうよ~!」と急に足早に歩き始めました。

◆「にこはぴきっず」に到着!

オープン時間でもある10時過ぎに到着しましたが、同じタイミングで何組もの親子が受付にならんでいました。

今回初めてということで「にこはぴきっず」についての説明もしていただきました。

ちなみに、下記の点をあらかじめ確認しておくと良いですね!

・子どものみでは入場できません。16歳以上の保護者が1名付き添ってくださいね。
・蓋の閉まるペットボトルや水筒の飲料に限り、持ち込むことができます。施設内にも飲料の自動販売機は設置されていますが、食事はできません。
・施設内にはお手洗いがない為、お手洗いをすませてから入場しましょう。(途中退出の上、お手洗いに行くことは可能ですが、その時間に関しても課金されます。)
・安全確保の為、混雑時には入場制限があります。

手続き終了後、レシートの入ったストラップを大人一人が首からさげ入場!

ベビーカー置き場を通り、その奥にあるロッカーへ!

ロッカー一つひとつに、キャラクターの絵がかいてある為、子どもたちが好きなキャラクターのところに、靴や荷物を入れました。ロッカーの鍵を持ち、いよいよ中へ!

中へ入ると「いないいないばあっ!」ひろばが!「『ワンワン』と『うーたん』だ!!」と言いながら、さっそく駆け寄って行った2人。

となりにあるカラフルで楽しい音が出る遊具で少し遊んだ後、さらに中へ!

白と水色のボールがたくさんある「ボールのみずうみ」というコーナーめがけて走っていき、息子が飛び込んでいきました。

「ボールのみずうみ」では「かべのぼり」や「すべりだい」にも挑戦できますよ。勢いよくすべりおりることができる為、娘はかなり気に入り何度もチャレンジしていました。

「おかあさんといっしょ/ガラピコぷ~」ひろばでは「ガラピコぷ~」のキャラクターたちと写真撮影もできました。

そして頭を使いながら楽しめる、マグネットを組み合わせて好きな形をつくれる「こうせきのパズル」コーナーでは、息子が頭をフル回転させながら取り組んでいました。

子どもたちが一番気に入り、長いこと遊んでいたコーナーが「みいつけた!」ひろばにある「ぼうけんのもり」でした。中は迷路のようになっています。

おえかきできる部屋や、おままごとができる部屋、床に不思議な映像が映し出されている部屋などがあります。

様々な高さの段差があったり、所々にキャラクターの絵がかかれていたりと、中を歩いているだけでもいろいろな発見があります。

そして、橋を渡ったり、木をかき分けながら次の部屋にむかう必要があったりと、わくわく・ドキドキするような体験もできました。

他の子ども向けスポットではなかなか見ることがない、工夫された遊具に、子どもたちも大喜びでした。

◆イベントも充実!

「にこはぴきっず」のオススメポイントの一つとして、30分間隔で行われているイベントがあげられます。

我が家の子どもたちは「テレビのなかのワンワンとあそぼう!」の回に参加しました。するとビックリ、ワンワンの合図で子どもたちの姿がテレビの画面の中に現れ、まるで番組のスタジオの中にいるかのよう!子どもたちはワンワンと一緒に体操をしたりしながら楽しんでいました。

◆その他のサービスも充実!

NHKキャラクターのグッズが販売されているショップにも帰りに立ち寄りました。オリジナルグッズも販売されていますので、必見です!きっとお子さんが気に入る商品もあると思いますよ。

ちなみに、退館手続きの際に、子どもたちはそれぞれ「いけとうきっずパスポート」をもらいました。「にこはぴきっず」に1回行くと1スタンプ押印してもらえます。スタンプが3つたまると、「東武百貨店 7階 子供服・おもちゃ売り場お買物券」として利用できるとのことです。

「にこはぴきっず」は東武百貨店の中にある為、授乳室や食事などにも困りませんね。実際、我が家は東武百貨店内でおむつ交換をしたり、食事をしてから帰宅しました。

遊びと学びが融合した「キッズエデュテイメント施設」である「にこはぴきっず」。

子どもたちもかなり気に入ったよう。帰る道々「楽しかったから、また行きたい!」と言っていました。

「にこはぴきっず」に行ってから、NHKのキャラクターにさらに親しみを感じるようになった子どもたち。今まで以上に楽しみながら番組を見ています。

カラフルだけれども落ち着いていてかわいらしい空間は、私自身も今でも印象に残っています。近いうちにまた親子で訪れたい、子どもたちが大好きなスポットとなりました。

(取材:文 れいこ)

にこはぴきっず
■住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店7階1番地
■電話:070-3100-5561
■営業時間:10:00~20:00(最終入場19:00)
■定休日:東武百貨店 池袋店に準じる。
東武百貨店サイト http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/

■料金:・0歳~小学2年生以下 最初の60分1400円 延長30分ごとに700円
・小学3年生~15歳以下 最初の60分500円 延長30分ごとに200円※入場のみ可能で、遊具の利用はできません。
・保護者(16歳以上) 最初の60分500円 延長30分ごとに200円※お子様のサポートに限り、遊具の利用が可能です。
■アクセス:JR・東武東上線・有楽町線・丸ノ内線「池袋駅」直結
西武池袋線「池袋駅」5番出口徒歩5分