Cocoful ココフル

おでかけ

東京おもちゃ美術館 新宿区

2016.10.11

木の香りがなつかしい、すてきな遊び場

木の良質なおもちゃをメインに、さまざまなおもちゃに出会える東京おもちゃ美術館。
古くなった小学校の校舎を有効利用しているせいか
一歩足を踏み入れると、大人にはちょっぴり懐かしい雰囲気。
子どもたちにとっては新鮮な遊び場です。

img_8549

館内は1階~3階に分けられています。
1階は赤ちゃん木育ひろばがあって0・1・2才児向けフロア。
木育広場は、木のおもちゃがいっぱい。
木のおもちゃといっても造形作家の作った抽象的な作品などで
子どもたちが想像力を使って遊べるようなおもちゃがたくさんです。

2階は指先や体全体を使っておもちゃで遊べるフロア。
ごっこファームでは「掘る、抜く、ひねる、集める、植える、もぐ」
手先を十分に使って、木の野菜をかごに収穫します♪

gokkofarm

落ち着いた雰囲気の部屋でボードゲームで遊ぶこともできます。

map_game

omotha1

omotha2

 

3階は工作やおままごと、ゲームが楽しめるフロア。
小学生以上のお兄ちゃんお姉ちゃんも大満足。
館内にはおもちゃ学芸員というおもちゃに詳しいボランティアさんがいます。
赤いエプロンが目印なので、なんでも聞いてみましょう。
おもちゃの遊び方がわからない、一緒に遊んでほしいなど、
来館者のリクエストに応えてくれる、やさしいボランティアさんたちです。

イベントも常時開催しています。
絵本のじかん、科学おもちゃパフォーマンス、小さな切り紙美術館などなど、
ほぼ毎日何かしら楽しい催しがあるから、飽きません。

予約のみのものもあるので、事前にHPをチェックをしてから行きましょう。

残念ながら館内は飲食禁止(おっぱいやミルクはOK)なので、
食事は近隣のお店を利用してくださいね。
ちょっとしゃれたカフェなどがありますよ。

10月には東京おもちゃまつりを開催!

年に一度の東京おもちゃまつりは2016年は、10月15日(土)、16日(日)。
全国のおもちゃコンサルタントを中心に木のおもちゃを扱う自治体、メーカー、
大道芸人に至るまで、100団体以上の団体、日本中の遊びのプロが参加するおもちゃと遊びの大祭典ですよ!
ぜひ遊びにいってみてください。

東京おもちゃ美術館
住所:新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
アクセス:東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」2番出口より歩いて10分ほど
開館時間:10:00~16:00(入館は15:30まで)
休館日:毎週木曜日、特別休館日、年末年始
入館料:こども500円(6ヶ月未満は無料)、大人(中学生以上)800円、大人こどもペア券1200円 団体割引あり