Cocoful ココフル

おでかけ

京王高尾山温泉 / 極楽湯 と TAKAO599MUSEUM

2017.10.19

◆駅すぐとなりにある温泉で極楽~♪

秋のおでかけは、空気もきれいで気持ちがいい。とっても楽しいですね。でも、日によると急に天気が悪くなったり、思いがけず寒くなったりすることも。

そんな日のおでかけの候補に自然も楽しめる温泉はいかがでしょうか?

今日ご案内するのは、京王線高尾山口駅のすぐとなりにある「 京王高尾山温泉 / 極楽湯」です。

(C) 京王電鉄株式会社

こちらの温泉のオープンは、2015年。

中の施設は、森林浴効果のある檜風呂(マイクロバブル)、期間や季節によってかわる替り風呂、血行・新陳代謝の促進、美容効果も期待できる露天炭酸石張り風呂、肩から腰にかけてゆっくりお湯が流れる座り湯、露天岩風呂の6種類。それぞれ温泉温度も微妙に違い、自分ごのみの温度で楽しめます。シャンプーリンスは備え付けもあるし、持ち込んでもOK.フェイスタオルの販売、バスタオルの有料レンタルもあります。

(C) 京王電鉄株式会社

食事処ももちろん、うたた寝処もあるので、家族に子どもを見てもらってちょっと幸せなうたたねタイムを楽しんでもいいですね。

高尾山を登山して帰りにさっぱりとお風呂に入って帰るのは王道ですが、高尾山口あたりをお散歩して、帰りにお風呂でゆっくり日頃の疲れをとるのもまたおすすめ。

◆高尾山が大好きになるTAKAO599MUSEUM

子どもの年齢が低くて高尾山に登るのはまだちょっと早いなら、まずは駅から徒歩4分の所にあるTAKAO599MUSEUMに行ってみてはいかがでしょうか?

photo/Taiji Yamazaki

599とは、高尾山の標高。意外と低い!とビックリする人もいるかもしれませんが、高尾山は低くても魅力がいっぱいあるんです。 この施設では高尾山が誇る生態系・歴史・文化など映像や展示を通じて発信しており、季節の見所や登山ルートの紹介、歩き方など、高尾山の楽しみ方などがすべて学べます。


photo/Taiji Yamazaki

▲興味深い高尾山の生態系の展示に、興味が尽きません

何より、明るく清潔で、おしゃれ。カフェを併設しているのもうれしいですね。とても気持ちのよい施設です。

photo/Taiji Yamazaki

カフェからはとても大きな窓ガラスの向こうには緑の芝生があざやかな599GARDENが広がっています。幼児ならここで十分遊べる広さです。

photo/Taiji Yamazaki

▲599ベンチ

イベントも多いので、ぜひホームページなどでチェックしていってみてください。

TAKAO599MUSEUMで遊んでから、高尾山麓のお蕎麦屋さんでお昼。そしてのんびりお風呂に浸かる。

湯冷めもする暇がないほど駅に近い。お風呂から出たらすぐに電車に乗っておうちに帰りましょ。

京王高尾山温泉 / 極楽湯
■住所:八王子市高尾町2229番7
■電話番号:042-663-4126
■営業時間:8:00~23:00 年中無休、臨時休館あり
■入館料:大人(中学生以上)通常料金1000円子ども(4歳~小学生)500円、シーズン料金(1月1日~3日/ゴールデンウィーク/11月1日~11月30日)は大人1200円子ども600円
■アクセス:京王線高尾山口駅となり
■駐車場:あり

TAKAO599MUSEUM
■住所:東京都八王子市高尾町2435-3
■電話:042-665-6688
■開館時間:8:00~17:00(4月~11月(最終入館16:30)
8:00~16:00(12月~3月)(最終入館15:30)
イベントの開催などにより、変更あり
■休館日 年中無休、メンテナンスなどで臨時休館あり
■入館料:無料