Cocoful ココフル

おでかけ

NHKスタジオパーク 渋谷区

2019.05.30

我が家ではベビーの頃からほぼ毎日お世話になっているEテレ。その大人気キャラクターたちに会える、NHKスタジオパークへ遊びに行ってきました♪

◆最寄駅からは徒歩12分で到着

NHKスタジオパークは、渋谷駅、原宿駅、明治神宮前駅、代々木公園駅の4つの駅からいずれも徒歩12分。渋谷駅のマークシティー前から直行のバスもあります。

我が家は人混みを避け、JR原宿駅から代々木公園を抜けるコースで向かいました。ベビーカーでJRを利用するなら渋谷駅より原宿駅がおススメですよ。

また館内は食事できる店舗がありません。休憩スペースに自動販売機はありますが、渋谷駅へ向かう途中で食事をするのがおススメ。原宿駅からはお店がほとんどないのでご注意を。


▲    軽食・飲食の自販機がある「どーもくんスクエア」はBフロア

◆水曜日は無料公開デー

毎週水曜日は無料公開デーということで、一般200円なのですがこの日は無料で入館できました♪ 18歳未満の子どもはいつでも無料なのもありがたいですね。

水曜以外にも無料公開デーが設定されている期間もあるので、事前にチェックして遊びに行きましょう。毎週火曜日は休館日になるのでご注意を。

◆毎週水曜日はワンワンに会えちゃう♪

Eテレ「いないいないばあっ!」でおなじみのワンワン。びっくりするくらい子どもたちは大好きですよね。


▲    みんな大好きなワンワンに会える♪

実は今回の1番の目的はスタジオパークで毎週水曜日に開催されている「ワンワンとピカピカブ~!」というイベントショー!

1日3回公演なのですが、スタジオパークの入口で朝の10時から先着順でその日の整理券を配布しており、1回約150人の定員がすぐにいっぱいになっちゃう大人気イベントです。

ちなみに整理券は次の公演分を順にもらえるシステムで、入場する人が全員そろっていること。0歳児も1カウントされます。

我が家は電車の混雑を避けて11時くらいに到着し、2回目のチケットを無事にもらえましたが、本当に人気なので早めに行けると安心ですよ。

ワンワンのファンは年齢的にベビーカーユーザーが多いと思うのですが、このイベントの開催日や混雑が予想される日には入口横でベビーカーを預けることが可能なのでありがたかったです。

館内は3エリアに分かれていて、キッズワールドのあるCフロア内はベビーカーNGですが、他のエリアはベビーカーでまわることができるそうです。

また、入館するとすぐにトイレ、おむつ替えスペースや授乳スペースがあり、子連れが多いので賑わっていますが、ゆとりもありよかったです。

◆キッズワールドは子どもが大興奮!

午後0時30分の公演だったので、それまでキッズワールドで遊んで過ごすことに。ほぼEテレで過ごす我が家にとっては、見知ったキャラクターがたくさんいるので、大興奮でした。

▲    コッシーにも会えました!

このエリアは未就学児と保護者限定なので、ベビーちゃんも安心して遊ぶことができます。「おかあさんといっしょ」はモニター前に子どもたちが集まって、みんなで体操をするのがかわいかったです。

「パッコロリンのころころウォール」では、靴を脱いで遊べて、壁にボールを入れると下の穴に落ちてきて、よちよち歩きさんが遊ぶのにとってもおススメ。

ちょっとお兄ちゃんになったら、タッチパネル式のお絵かきゲームが大人気でした。「いないいないばあっ!」や「みいつけた!」のキャラクターが出てきて遊べます。我が家は描いた絵が動くという楽しい仕掛けに夢中で、並んで待つ子も多かったです。


▲    自分の描いた絵がEテレキャラクターと一緒に動く

トイレも近くにあるので、小さな子が過ごすのにとっても楽しく、もっと早く連れてきてあげたらよかったと思いました。

◆子どもから大人まで楽しめます♪

ちょっと大きくなったら他のエリアへ。おすすめなのが画面上のシャボン玉を割るゲーム。たくさん割れないと大人気番組「チコちゃんに叱られる!」のチコちゃんに思いっきり叱られます。

子どもたちが夢中になってやるので、体力を思いっきり使えておススメでした!


▲    わざと叱られたくて手を抜いたり

ちなみにチコちゃんに会える日があるそうです。チコちゃんファンの方は公式HPをチェック!


▲    アナウンサー、お天気キャスター体験コーナーも人気

テレビ局ならではのエリアも。運が良ければ番組の打ち合わせの様子や収録が覗けたり、貴重な体験ができます。


▲    特殊カメラをあやつり自然番組撮影の気分を味わえる

とにかく盛りだくさんで、子どもだけでなく大人も夢中になる仕掛けがいっぱいです。

◆いよいよワンワンに会える♪

「ワンワンとピカピカブ~!」の会場はスタジオパークエントランスです。整理券を持っていれば、並んだ順に入場できます。入場した順につめて座るので、お友達と一緒に並ばないとバラバラになるのでご注意を。

並んだ順に前方に座れるので、より近くでワンワンに会いたいなら早めに並ぶのがよさそうです。小さな子連れだと待ち時間がドキドキするので、我が家は開場時間になってから入りましたが、真ん中より前のほうでした。

そしてフロアに直接座ることになるので、常連さんは敷物を持参されていましたよ。泣いちゃうベビーも多かったですが、再入場はできませんが退場はしやすいので、無理をしないことが大事かなと思いました。

◆ワンワンに会えてママも大興奮!


▲    この一体感がすごかったです

ワンワンに会える時間は10分くらいなのですが、さすがワンワン、全力で子どもたちを楽しませてくれました。

一緒に歌って踊る子、照れちゃう子、知らない子ともお友達になれちゃうとっても楽しい時間でした。

名残惜しさがありつつも、濃厚な10分間で大満足。スタジオパークを出ると、3人の2歳の子どもたちが熟睡してくれたので、ママたちもゆったりランチが叶いとってもいい思い出になりました。

ベビーの頃から遊びに行ってほしい、素敵なおでかけ場所でした。

(取材・文/アネモネ)

NHKスタジオパーク
■住所 : 東京都渋谷区神南2-2-1 NHKスタジオパーク
■電話 : 03-3485-8034
■開館時間 : 10:00~18:00(最終入場 17:30)
■入場料 : 一般200円、こども無料(高校生以下・18歳未満、65歳以上も無料)
■休館日 : 毎週火曜日
■無料公開デー : 毎週水曜日と不定期