Cocoful ココフル

おでかけ

中目黒のお花見スポット“目黒川” 目黒区

2018.03.15

少しずつ春の気配がしてきましたね!
小さな子どもを持つママとしては、冬は外出を控えがち。そろそろ「お出かけしたーい」という声が聞こえてきそう!では早速、桜の名所“目黒川”にお花見に行ってみましょう!
もちろん、季節を問わず子連れで遊びに行ける場所をご案内しますよー。

■都内でお花見といえば。中目黒駅から目黒川を歩こう!


▲    川に沿って桜が咲き誇ります

桜の咲く季節になるとテレビでよく目にする目黒川。冬にはイルミネーション、台風の時にも中継がきたり何かと話題も多いですね。

中目黒駅から山手通りを渡り、高架下沿いに道を抜けるとすぐにぶつかるのがその目黒川。ドラマの舞台になったのも記憶に新しく、通りすがりに話題にしている人もいますよ。

この川沿いには多くのカフェや食事場所、アパレルショップが軒を連ねています。


 ▲川を中心に両サイドにお店が連なっており屋台もたくさん出ますよ

ここ目黒川、桜の季節はものすごく混雑します。
昼も夜も人がたくさんなのですが、屋台が出てすごく盛り上がります!この屋台がちょっとおしゃれで、近隣のカフェやビストロが出店するので、ちょっとしたソーセージとかでも、すごくおいしいんです。

スパークリングワインを片手に夜桜を満喫できるちょっと大人な場所ですが、子連れの家族もたくさん行きかっています。が、桜の最盛期の土日や夜はベビーカーは厳しめかも。ベビーは抱っこひものほうが安心です!

では早速、歩いてみましょう~!

■ママ会にもおすすめなハワイアン・カフェ&ダイニング


▲    駅で待ちあわせは混雑必至。ここを待ち合わせ場所にして早めのランチがいいかも!

橋を渡り池尻大橋方面に歩くとすぐ。ハワイの雰囲気が満喫できる“アロハテーブル”は子連れランチにおすすめ。テラス席もあるので元気なboysのママでも安心。もちろん桜が目の前です!

我が家も利用させてもらっていますが、ママ友から教えてもらった奥の個室ソファー席がすごくいいのです!抱っこ移動が多いベビーの頃は横に寝かせて、おいしい料理を堪能できてうれしかったのを思い出します。ベビー連れのママ会にもおすすめで、近隣のママたちはよく利用しているみたい!

▲    個室のソファー席は特にベビーママ会には最適!予約が安心

店員さんも優しくて子連れでも安心して過ごすことができるし駅近。おススメのカフェです。

ALOHA TABLE 中目黒
■住所 : 東京都目黒区上目黒1-7-8 aperto nakameguro 1F
■電話:03-6416-5432
■営業時間: 月~金、祝前日: 11:30~23:30 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
土: 11:00~23:30 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
日・祝日: 11:00~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)
■定休日: 年中無休

◆もらって“うれしい”目黒川スウィーツ
おいしいランチを食べたら、さらに池尻方面に進みましょう!

目黒川で桜が綺麗に見えるおすすめの場所は橋の中央。ここから川を見ると桜が両側から川に向かって枝を伸ばし咲いているので、遠くまで一面ピンクで圧巻なのです。
残念ながら混雑時の立ち止まった撮影はゆっくりできませんが、お気に入りの橋を見つけてみてください。


▲    週末には行列がたえません

アロハテーブルから3つ橋をこえた先には“うれしいプリン屋マハカラ”さん。
保存料を使用せずこだわりの卵で作られたプリンは子どもにも安心。名前の通り、食べると幸せな気持ちになるおいしいプリンなので、手土産にするととっても喜ばれます。

入り口横のベンチに座ってプリンを食べる人もよくみかけ、我が家の目黒川スウィーツのテイクアウト率、マハカラさんかなり高いです。季節ごとの味もあるので要チェック。


プリンにあう紅茶など、ドリンクもテイクアウトできますよ!

18時以降は隣の川に面した居酒屋さんの店頭で買えるそうです。
店長の佐藤さんのおススメは、うれしいプリンとバニラビーンの紅茶の組み合わせ。
お気に入りの組み合わせをみつけるのも楽しそう。

中目黒のうれしいプリン屋マハカラ
■住所:東京都目黒区青葉台1-17-5 メゾン青葉1F
■電話: 03-6427-8706
■営業時間:11:00~18:00
■定休日:年中無休

◆体にやさしいとてもおしゃれなパン屋さん
マハカラさんからすぐの朝日橋の角を右に坂をのぼると、代官山蔦屋書店はすぐそこ。
ですが、ここでプリンをテイクアウトしたら、さらに川沿いを進みましょう!

朝日橋から2つ目の橋を越えるとなにやらおしゃれな建物が!


▲おいしくてかわいいパンがたくさんで、ついつい買い過ぎてしまいます!

ここはとってもおいしい天然酵母のパン屋さん“MEGUROGAWA LOTUS” です。

素材へのこだわりがあり、有機栽培の自然な素材を使用したパンや飲み物が揃っているので、子どもにも安心して食べさせることができます。

イートインもでき、目黒川を望む店先のテラス席には犬を連れて食事を楽しむ人も。

桜の季節はもちろん最高ですが、目黒川は新緑の時期もまた気持ちがいい。ここはおいしいパンとコーヒーを片手に、季節ごとに桜の木の移り変わりも楽しめる貴重な場所。
イートインではパン数種とスープのセットがとってもおススメで、パンも温めてサーブされるのですが、スープがなくなり次第終了なのでご注意を。

お店では牛乳瓶からストロー付きのカップに入れ替えてくれたり、お願いすると食べやすくカットしてもらえる嬉しい配慮。なので子連れのお客さんも多くみかけます。

東横線の線路沿いに中目黒店、旧山手通り沿いには代官山店があり、テイクアウト用の紙袋がかわいいのもポイント!近くには西郷山公園や菅刈公園と広い公園があるので、サンドウィッチを買って桜を愛でながらピクニックするのもおすすめです。

MEGUROGAWA LOTUS
■住所:東京都目黒区青葉台1-13-10
■電話: 03-5456-5141
■営業時間 : 9:00〜19:00
■営業日:無休

■目黒区ママの必須アイテムとは!?
最後に中目黒を散歩するなら入手したい“めぐろ 子連れでおでかけマップ 中目黒編”をご紹介。


これがあるととっても便利!他に都立大学・自由が丘編なども。

こちらはめぐろ子育てマップ作り隊のママたちが作成した、とてもとても頼りになる地図なんです。

おむつがえのできる場所や授乳室、ベビーカー入店可など詳細がかかれたすごい地図!!
我が家も息子がベビーの頃は大変お世話になりました。
公園やトイレの場所も細かく書かれているので、幼稚園ママや小学生ママにも重宝すること間違いなし。

入手場所は中目黒駅に隣接する中目黒GTのB1テラス棟にある“めぐろ観光まちづくり協会”がおススメ。同じフロアには中目黒駅前図書館やおむつがえ可能な広いトイレもあります。スーパーもあるので離乳食の買い忘れにも対応可。

他には目黒川とは逆方向ですが、駅から徒歩5分の目黒区役所の別館2Fほ・ねっとひろばでも入手可能で、こちらにも授乳室とおむつがえスペースが完備されています。

数に限りがあるので、めぐろ子育てマップ目当てで行く場合は事前に確認することをおすすめします。

めぐろ子育てマップ

*配布先は上記にて最新情報をご確認ください。

中目黒は大人の街というイメージも強いですが、ベビーカーでお散歩するママもたくさん。子連れにやさしいお店もたくさんあるので、ぜひ遊びに行ってみてください。

(取材・文:アネモネ)