Cocoful ココフル

  • 友だち追加

おでかけ

ゲレンデデビューはソリ遊びから

2014.12.16

2歳になればソリ遊び

冬のスポーツといえば、スケートと並ぶのはスキーですね。
そろそろゲレンデデビューをしたいなと考えているママ。
2歳になれば、ソリ遊びだって堪能できますよ。

初めて触れる雪に、最初こそ戸惑っていても
ものの数分で、大はしゃぎ!
今回は、そんなゲレンデデビューを目指すファミリーに、ポイントを伝授したいと思います。
ぜひ参考にしてみてください。

soriasobi

◆ゲレンデ選びのポイント
・キッズゲレンデ(キッズパーク)が充実していること。
・キッズゲレンデにエスカレーター設備があること。
(ソリすべりにはまると、何度も往復させられます。エスカレーターがあると、とっても楽ちん)
・託児所があること(パパママが滑りたい場合)
・宿泊施設とゲレンデが近いこと(できれば隣接してたり、目の前がゲレンデ!というのがベスト)
・ナイター設備があると、ママが寝かし付けをしている間に、パパは滑りを満喫できます。

◆持ち物のポイント
・手袋
多めに。ちゃんとしたものを。
雪質にもよりますが、雪遊びに夢中になると、びしょびしょになります。
・スノトレ
雪遊びがメインのファミリーには、パパママも含めて必需品。
・防水スプレー
前日までに、ウェアや小物まで、たっぷりかけておきましょう。
・リュック
子どもはすぐに暑がったり寒がったりするので、予備の衣類や身の回りのお世話用品を入れておくと安心。
・オムツ
外れたお子さんでも、すぐにはトイレに行けません。念のため多めに持っていきましょう。

◆ウェア選びのポイント
・ニット帽
転倒する場合もあるので、絶対必要です!
キッズウェアは、ほとんどが紐を引っ張ると、腕と裾が縮まるようになっているので、大き目を買いましょう。
ただし、あまり大きすぎると動きづらいので、しっかりと試着を。
・タートル
首が意外と冷えます。
・タイツ
ウェアの下にはかせましょう。ぴったりしている方が動きやすいです。
・前あきのフリース
寒いときは、ウェアの下に着て調整。
昼食時などは、ウェアを脱がせてあげられるので、フリースが1枚あると便利です。

後は必要に応じて遊び道具を用意してあげてください。
公園の砂遊び用スコップとバケツなどがあれば十分。
ソリなどは、ゲレンデによって借りられるところもあるので、事前に要チェックです。

とにかく、事前準備が大切
無理のない計画で、安全に雪遊びが楽しめるよう、しっかりとシュミレーションしてみてくださいね。

gerendeasobi
(池田久美子)

この記事が気になったら
シェアしよう