Cocoful ココフル

フード

からだにユーグレナ

2020.06.14

朝食ってちゃんと食べていますか。ママの朝は忙しくてゆっくりと食卓に着くことができませんし、そうでなくても食欲がなく、あまり食べられないママは多いのではないでしょうか。

人間は、37兆もの細胞からできていて、毎日そのうち1兆個の細胞が入れ替わると言われています。常に生き生きとした細胞で健康を保ちたいもの。そのためにはしっかりと栄養を摂らなければいけないハズ……。子どもが小食だったり、野菜嫌いだったりしても心配になってしまいますね。

本日オススメしたいのが、不思議な藻「ユーグレナ」の屋外大量培養に成功してできた「からだにユーグレナ」です。

◆59種類の栄養素を持つスーパーフード

ユーグレナって、和名はミドリムシ(!?)。5億年もの昔から存在し、豊富な栄養成分で多くの生命の営みを支えてきました。わかめと同じ藻の仲間です。と聞くと、虫なのか?植物なのか?どっち?と思ってしまいますね。そうなんです。ユーグレナは動物、植物二つの特性があり、ビタミン、ミネラル、DHA、アミノ酸など、なんと59種類もの豊富な栄養素をもつ、スーパーフードなんです。

しかも、野菜は硬い細胞壁があるために、栄養素が体になかなか吸収されませんが、ユーグレナは細胞壁をもたないという特性があるため消化吸収されやすいそう。

ビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく整っており、さらに現代の子どもたちに不足しがちなカルシウムや鉄も多く含まれているのがうれしいですね。このユーグレナを簡単に摂取できる「からだにユーグレナ」をご紹介します。

グリーンスムージータイプ
からだにユーグレナ Green Smoothie

ユーグレナに果実や野菜をブレンドしています。とてもさっぱりと飲みやすくておいしいスムージー。朝食が苦手な人にも、またおやつのジュース代わりにもおすすめです。乳酸菌をプラスしたタイプもあります。

パウダータイプ
からだにユーグレナ Powder

石垣島ユーグレナに加えて、有機大麦若葉と明日葉をブレンドしたパウダータイプ。牛乳やヨーグルトに混ぜるのはもちろん、お味噌汁にパラパラしてもグッド。青のりのような藻の香りがほんわかして、他の素材の風味を邪魔しません。

お好み焼きに青のり代わりにかけてもイケますよ!

なんとプリンにかけると、大人ティラミスに変わってしまうとか。

 

粒タイプ
からだにユーグレナ Green Tablet

お料理に使うのがパウダーなら、こちらはサプリメント代わりにどうぞ。毎日の新習慣で健康をゲットしたいですね。お出かけのときなどに携帯するのにも便利かもしれません。

◆バングラデッシュの子どもたちへのサポートにもなる

ユーグレナの全商品は、GENKIプログラムの対象商品です。GENKIプログラムは、バングラデッシュの子どもたちをサポートするプログラム。プログラム対象商品の売り上げの一部で作られたユーグレナクッキーがバングラデッシュの子どもたちに配布されます。ユーグレナ商品を購入することで、バングラデッシュの子どもたちの栄養改善を目指す活動をサポートできるのは、うれしいこと。配布される1食分のクッキーは6枚で、バングラデッシュの子どもたちが特に不足している栄養素1日分だそうです。

 

太陽豊かな石垣島育ちで、ミネラルをたっぷり含んだユーグレナで、心も体も健康になりたいものですね。

からだにユーグレナ