Cocoful ココフル

  • 友だち追加

NEWS

GWは、最新キッチン家電買っちゃう? おうちごはんがもっとおいしくラクになる!

2021.04.23

おうち時間が増えて、ごはんのしたくが大変というママはいませんか? 楽しいはずの連休も「さっき朝ごはんが終わったと思ったらもう昼!?」そんな叫びが聞こえてきそう。レジャー費を使ったと思って食事の用意がぐんとラクになる、またはいつものメニューもちょっとおいしくなるようなキッチン家電(調理家電)を導入してみるのはいかがでしょう。

コロナ禍で選ばれたキッチン家電1位は…?

感染症の流行で大きく変化した私たちの暮らし。商品やサービスの消費スタイルも様変わりをしました。今、どんなキッチン家電が購入されているか、利用実態や満足度などを1000人に調査した結果が発表されました。
それによると、コロナ禍に購入したキッチン家電で多かったものトップ3は電子レンジ(301人)、炊飯器(295人)、トースター(240人)です。

ただし、これらの購入の理由として多かったのは「使っていたものが古くなったから」「壊れたから」とのことでした。


「家で過ごす時間が増えたから、家の時間を充実させるために」という理由で購入したキッチン家電を見ていくと、パン焼き機(ホームベーカリー)が1位、コーヒーマシン/エスプレッソマシン、たこ焼き専用機、電気圧力鍋がそろって2位という結果に。

また、「コロナ禍の影響で普段よりグレードのよいものを選んだ」と答えた人が多かったキッチン家電は、コーヒーマシンが1位、パン焼き機が2位となっています。毎日、口にするパンやコーヒーがおいしいと、たしかにちょっと幸せになれそう。家にいる時間が増え、おうち時間の充実を願っている人が多いことがうかがえます。

【調査概要】
・調査手法:インターネット調査
・調査時期:2021年3月
・調査対象者:2020年3月以降調理家電購入者 全国20歳~59歳までの男女
・有効回答数:1,000名*詳しい調査結果は株式会社マーケティング・リサーチ・サービスが運営するオウンドメディア「digmar」に掲載されています。
URL:https://digmar.jp/

では、この春、話題のキッチン家電の中からランキングに登場する電気圧力鍋、コーヒーメーカー、トースターをチェックしてみましょう。

パンも焼けちゃう電気圧力鍋、ティファールから登場

ほったらかしで時短料理ができると人気の電気圧力鍋は、小さな子どもから目が離せないママにはとってもうれしいキッチン家電。
ティファールの「ラクラ・クッカー プラス コンパクト電気圧力鍋」は、従来の「圧力」「蒸す」「煮る」「炒め」「低温」の調理モードに「無水」「発酵」「ベイク」が加わりました。ほかにも「白米」「玄米」「餅米」「お粥」の炊飯モード、「カレー」「角煮」「豆類」「なべ」のレシピモード、16種類のモードを備えた多機能ぶり。おうち時間に挑戦する人が増えたパン作りにも活躍する1台です。


商品名:ティファール ラクラ・クッカー プラス コンパクト電気圧力鍋
2021年4月発売
参考価格:30,250円(税込み)
URL: https://www.t-fal.co.jp/

デザイン賞受賞!お手頃価格も魅力の「Re・De Pot(リデ ポット)」

キッチン家電をダークカラーで揃えているなら、こちらの電気圧力鍋も気になるところ。
“暮らしをリ・デザインする”をコンセプトに掲げて2019年にスタートしたライフスタイルブランド「Re・De(リデ)」の電気圧力鍋が、世界三大デザイン賞として知られるドイツの「レッド・ドット・デザイン賞2021」を受賞しました。
見た目だけでなく、しっかりした密閉構造と高温調理でごはんなら25分でふっくらと炊き上がります。本格煮込み料理もボタンを押したらあとは待つだけ。

商品名:Re・De Pot (ブラック)
2020年6月発売
価格:14,500円(税込み)*2021年4月Amazon調べ
URL:https://re-de.jp/

デロンギのエスプレッソメーカーで叶える、おうちで本格カプチーノ

濃いエスプレッソコーヒーに、ふわふわのミルク。カフェで飲むようなカプチーノがおうちで飲めたら、おうち時間のよい気分転換になりそうです。
デロンギは、エスプレッソの本場イタリア生まれの家電メーカー。“スタイリッシュ”という意味の「スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー」は、低価格帯のエントリーモデルながら、おいしいエスプレッソに最適な圧力9気圧と最適な温度90度での抽出を実現。高温スチームで牛乳や豆乳を泡立てるミルクフロッサーも搭載しています。

商品名:デロンギ スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー
2021年4月23日(金)発売
価格:15,800円(税込み)*Amazon調べ
URL:https://barista.delonghi.co.jp/products/ec235j.html

待望の「コンパクトな」全自動コーヒーメーカーがメリタから

コーヒー豆をセットすれば、スイッチひとつで挽きたて淹れたてのコーヒーが飲めると人気の全自動コーヒーメーカー。世界で初めてペーパードリップシステムを考案したコーヒー専業ブランドのメリタから、6杯サイズのコンパクトな全自動コーヒーメーカー「アロマフレッシュ」が登場しました。
外出自粛やテレワークで、家でコーヒーを飲む回数が増えている人も多いのでは。オンとオフの切り替えが難しいときに、薫り高いコーヒーでほっと一息できたらうれしいですね。

商品名:メリタ アロマフレッシュ
2021年4月5日(月)発売
価格:36,211円(税込み)*Amazon調べ
URL:https://www.melitta.co.jp/aromafresh

1台8役! かわいいだけじゃないアラジンの進化型トースター

90年以上愛されているブルーフレームヒーターでおなじみのアラジンから、進化型のトースターが登場です。特許技術「遠赤グラファイト」を搭載。わずか0.2秒で発熱する特長があり、パンを短時間で外側はカリッと、内側は水分を残してモチモチに焼き上げます。
トーストや揚げ物の温め直し以外にも、高温グリル、煮る、蒸す、炊飯など8つの調理メニューを備えていることにも注目。4人分の煮込み料理ができるグリルパンと、土鍋で炊いたようなふっくらごはんが炊ける炊飯釜がついています。アラジンの定番ヒーターにも通じる、レトロ感のあるフォルムもたまりません。

商品名:アラジン グラファイト グリル&トースター
2021年4月19日(月)発売
価格:39,000円(税込)
URL : https://aladdin-direct.com/

価格はちょっとお高めでも、家事を時短できたり料理のレパートリーが増えたり、リフレッシュを助けてくれたりすると思えばお値段以上の価値があるかも。おうち時間を充実させてくれそうな最新のキッチン家電をご紹介しました。

この記事が気になったら
シェアしよう