Cocoful ココフル

  • 友だち追加

NEWS

合言葉は「例のタレ」?ミシュラン星3年連続獲得「sio」鳥羽周作シェフと共同開発 、ミニストップから「タレ弁」3/22新発売

2022.03.22

タレセントリック(タレ中心の発想)で考えた、やみつキッチンの新「タレ弁」シリーズが新発売

ミニストップから、タレにこだわり、タレセントリック(タレ中心の発想)で考えた、やみつキッチンの新「タレ弁」シリーズ、「豚生姜焼き弁当」と「チャーシュー弁当」の2品が、2022年3月22日(火)より国内全店舗で新発売。

「タレ弁」シリーズは、数々のメディアでもおなじみ、ミシュラン一つ星3年連続獲得のsio鳥羽周作シェフが“初めて”コンビニ弁当を1から制作したこだわりのお弁当です。

鳥羽シェフは、大学時代に初めてアルバイトしたのが仙台のミニストップで、当時はお金もなく焼肉のたれを白米にかけて食べていたそうで、そんな過去の体験が今回のお弁当作りに役立っています。シェフ自ら今回のお弁当はとにかく「タレがうまい!」と連呼されていました。

コンビニ弁当は唯一の可能な調理が電子レンジを使用すること、他にも価格などざまざまな制限があり、その中でおいしさを求める場合、調味、味わいで美味しくするしかない。そこから「タレ」中心の発想が生まれたとのこと。

通常のお弁当作りは、食材から考えて作り始めるところ、今回は開発の順序が真逆で、「タレ」から発想して、そこからタレに合う素材は何にするか…というタレセントリックで考えた「タレ弁」。
コンビニ弁当市場へ大きな風穴を開けることができたら面白くなるのではないか、という鳥羽シェフの言葉にますます完成したタレを試してみたくなりました。

これが完成した「例のタレ」

これが例のタレ!

名前もそのまま「例のタレ」です。りんご、はちみつ、生姜がきいたタレですが、濃厚な味がしつつも、さっぱりしていてびっくり。このタレだけでもすでにかなりコストがかかっているのでは…思ってしまいました。
一袋のボリュームも20グラムで通常のタレの量の倍は入っているとのこと。贅沢です。

え?これがコンビニで販売している商品なの?

試食会では、実際にミニストップで販売されている商品に、「例のタレ」をかけて食べるミニコース体験も。

メニュー表も用意されていました。

ハッシュドポテト、サンドウィッチ、ツナマヨおにぎりなど、コンビニでおなじみのメニューに「例のタレ」をかけるだけ。味わい深くなるこのタレ、本当に不思議です。たまごとの相性もとても良く感じました。

鳥羽シェフから「通常のタレの料理を食べている時に比べて、お水を飲みたくならないと思いますよ」と言われ、確かに全然水を飲んでいなかったことに気づきました。
決して薄味ではないですが、生姜が効いているのかリンゴの甘みなのか、さっぱりしているので、食べ続けても重い感じがしません。

他にもコンビニの商品で合いそうなものはないですか?という質問をしてみたところ、アイスクリームやソフトクリームにも合うのではないかということでした。

「例のタレ」をたっぷり。2種類のお弁当を堪能。

そしてミニコースを堪能した後に、今回新発売になる2つのお弁当を試食。

1つめは、タレ弁 チャーシュー弁当


ちょうどよい厚さのチャーシューのほか、チャーシューとごはんの間にはたくあんやもやしが入っており、食感もメリハリがあります。
チャーシューがちょうど巻けるぐらいの厚さなので、ごはんを巻いたり、だし巻き卵にタレをかけて食べたりしました。付け合わせのタケノコも歯ごたえがあっておいしいです。

2つ目は タレ弁 豚生姜焼き弁当

通常よりも薄切りにした豚バラ肉を、鳥羽シェフ直伝のレシピで炒めているそう。玉ねぎも存在感がありシャキシャキしています。チャーシュー弁と異なり、ごはんと生姜焼きが分かれているので「タレはお肉にだけかけた方がいいですか?」と聞いてみると、
鳥羽シェフから「ごはんにもいっちゃってください!」ということでしたので、ごはんにもタレを直接かけることに。
シェフお墨付きのタレごはん、たまりません。お肉にタレがきれいに絡み、ごはんとも相性抜群でした。もちろんポテトサラダにも追いダレを…。

タレ弁をもって満面の笑みの鳥羽シェフ

どちらもかなりのボリュームがあるお弁当ですが、タレの味が濃すぎず、後味がいいので完食しました!

例のタレ。試食会ではたっぷりお試しさせていただきました。

今のところタレのみの販売は予定されていないそうですが、1袋のタレの量が多いので、お弁当を買う際に他の商品も購入してタレをかけて味わいたいなと思いました。

タレはリンゴが多く使われているということもあり、お子様も食べやすい味です。22日から発売となっておりますので、お近くのミニストップでチェックしてみてくださいね。

基本情報

名称 ミシュラン星3年連続獲得「sio」鳥羽周作シェフと共同開発 、ミニストップから「タレ弁」3/22新発売
内容・特徴

3月22日より全国のミニストップで発売

料金・価格 タレ弁 チャーシュー弁当 556円(税込600円)
タレ弁 豚生姜焼き弁当 528円(税込570円)
※税込み価格はお持ち帰り時の軽減税率8%で表示
この記事が気になったら
シェアしよう