Cocoful ココフル

おでかけ

やまもりカフェ 国立市

2016.07.27

【やまもりカフェは2016年に閉店しました】

素材のおいしさを生かし、体が喜ぶごはんを提供している
国立市の『やまもりカフェ』をご紹介します。

暑い日でも涼しさを感じる古民家で、ゆったりと食事ができます。

yamamori

国立市谷保の甲州街道沿い、江戸時代から続く旧家「本田家」の敷地「やぼろじ」の一角にあります。
HPによると、かつては谷保村の医者本田と呼ばれ、地域医療を担ってきた民家だそうです。
10年以上の空き家状態を経て、2010年6月に「谷保の家再生プロジェクト」が発足し、
地主・職人・学生・子どもたちの協力により、敷地全体に大規模改修が行われたそうです。
地域の思いが詰まったお店なのですね。

yamamori1

yamamori4

▲お庭は季節感たっぷり。

提供するご飯は、ご飯+一汁三菜の伝統的な和食。
旬の素材にこだわった素朴な「お母さんのごはん」です。

yamamori6

メニューは、
▼日替わり母めし定食 ¥1,500(主菜1品、副菜2品、香の物、お味噌汁、ご飯のセット)
▼納豆定食 ¥980(納豆、副菜2品、香の物、ご飯、味噌汁とシンプルな健康定食)
▼おこさまランチ ¥500(おこさま用のご飯とお味噌汁とおかずのセット)
の3種類。
(価格は税込み)

日替わり母めし定食の主菜は、肉と魚から選べます。
この日は肉をチョイスしてみました。

yamamori2
五分づき米に薄味の煮物、衣をつけてサッと揚げた豚肉に甘酢っぱいソースがかかった主菜と、かめばかむほどおいしい、素朴なごはんでした。

yamamori3

駐車場はありませんが、徒歩5分ほどのJR南武線「谷保駅」周辺に
コインパーキングがあります。

そんなに贅沢なものではなくて、旬の食材を取り入れた当たり前の毎日の食事。

そんな食事は、懐かしく感じるだけではありません。
実は栄養たっぷりでバランスがとれていたんですね。

発酵食品も多く取り入れられているので、「最近お腹の調子が悪い」人にもおすすめです。

しっかり食べて、またお母さん業がんばりましょう!

やまもりカフェ

■住所:186-0011 東京都国立市谷保5119 やぼろじ
■電話: 042-505-4034
■営業時間: 11:30~18:00
■定休日:水曜
■アクセス:JR南武線「谷保駅」北口より徒歩5分