Cocoful ココフル

シーズン

GINZA Sweets Collection2020

2020.01.30

今年もそろそろバレンタインデーが気になる季節となってきました!

銀座三越では、1月29日(水)から2月14日(金)まで、GINZA Sweets Collection2020を開催しています。ココフル編集部は、いち早く会場に潜入。
GINZA Sweets Collection2020の今年のテーマは「HEARTFUL FACTORY」。幸せを運んでくれるスイーツを、目で楽しみ、舌で味わい、思う存分ワクワクしたいものです。

ココフル♪読者に特におすすめする今年のオススメチョコをご紹介します!

◆チョキ東京
チョコレートボール

2018年に四谷でオープンしたチョコレートボールの専門店が銀座三越に初登場。会場には、銀座三越限定の「アーモンドストロベリーバニラ」を含む23種類のフレーバーが用意。無着色ですがナチュラルな色合いがとても華やかです。好きなフレーバーを好きなだけチョイスできるから、世界に一つのオリジナルギフトができますよ。

◆パティスリーイーズ
アマゾンカカオのシュークリーム


星付きフレンチ<シンシア>のデザート担当を務めた大山恵介氏が、2020年春にパティスリーイーズをオープンします。今回はいわばプレお披露目。こだわりと想いがたっぷり詰まっている「アマゾンカカオのシュークリーム」の存在感がすごい。クッキー生地にもクリームにもアマゾンカカオを使って、芳醇な酸味あり、香りあり、コクたっぷりの逸品は、銀座三越限定です。

◆サティー
シャポーショコラ

定番のシャポーショコラは単品で5個入りから。くちどけよくかわいらしい。生クリームを使っていないので、半年ほど日持ちがしてあと口もさっぱり。「アムネ モア!」はサティーとハローキティのコラボレーションで、フランス製のトリュフショコラとハローキティ―がプリントされたショッピングバッグがセットになります♪

◆ショコラブティック レクラ
太陽系チョコ懐石

天体好きな人にプレゼントするならこれ!太陽系の惑星をモチーフにしたボンボンショコラは、芸術的な美しさ。もちろん味もそれぞれバリエーション豊か。
12星座をモチーフにしたショコラ・プラネタリウムもとてもきれいですよ。

◆サダハルアオキ
ショー・コ・ラ

定番のボンボンショコラのほかにこんなものを発見!ホットミルクに溶かしながら飲むチョコレートドリンク。左は抹茶の奥深い渋みと濃厚なショコラ味。寒い日に、クルクルしながら熱々のホットチョコレートを飲んでみたいですね♪

◆ジャン・ミッシェル・モルトロー
マリアージュ・デ・クル

カカオを始め、すべてオーガニック素材を使っているチョコレート。「自然がショコラの味を決める」という信念が世界でいちばんやさしいショコラを作り上げました。
マリアージュ・デ・クルは、3か国のカカオそれぞれが持つ酸味や苦みをじっくり味わうことができます。深い味わいに大満足。

◆meiji THE Chocolate

さて、味わうだけではありません。「Hello,Chocolate by meiji」のブースでは、「チョコレートをカルチャーに」を合言葉にしたMeijiのコンセプトスペース。カカオ農園からカカオ豆が出荷されるまでのVRで体験できるカカオ農園ツアー(約3分)を楽しめます。臨場感あふれるドローン撮影でまるで農園の上空にいるよう。このほかカカオ農園の様子がわかるレプリカや工程実演などもあり、子どもといっしょに楽しめます。チョコレートって、どうやってできているか想像しづらいですよね、ぜひ農園ツアーを体験してみてください。(2月6日まで)

 

 

ちょっと気になるチョコをご紹介したけれど、まだまだたくさんのチョコ、厳選された64ものブランドがあなたを待っています。大切な人と行くも良し。大切な人と食べるチョコを選んでも良し。ぜひ会期中に足を運んでみて、この時期のワクワクを体験してみてくださいね。

GINZA Sweets Collection2020
■会期:1月29日(水)~2月14日(金)
■会場:銀座三越7階催物会場