Cocoful ココフル

おでかけ

クリスマスマーケット2018

2018.12.10

気づけば12月、すっかり街はクリスマスモードですね。毎年楽しみにしている“クリスマスマーケット”に早速行ってきました。

◆    クリスマスマーケットを楽しもう♪

日本でも定番化してきている“クリスマスマーケット”ですが、歴史は古く、1393年にドイツで始まったそうです。

クリスマスまでの4週間“アドヴェント”と呼ばれる期間に、クリスマス準備の買い物を楽しめるマーケットとして、ヨーロッパでは伝統的なイベントだそうです。

個人的には“グリューワイン”がおススメ。スパイスのきいたあたたかいワインはお店ごとに特徴もあり、これを飲むのが楽しみのひとつ。心も体も温まるので、ぜひ味わってほしいです。ベビーのママさんは卒乳されたらぜひ♪

クリスマスマーケットはドイツ発祥ということで、ソーセージやドイツビール、チーズやじゃがいも料理などが食べられる店が多く出店していて、お気に入りの店をみつけて通っても楽しそう。

ココフルでも子連れでも楽しめるおススメのクリスマスマーケットを3か所、紹介します!

◆    クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫 横浜市

2018年で9回目の開催となるクリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫。今年はドイツの古都“アーヘン”をモチーフに開催。


▲    エントランスには大きなプリンテン人形が。

アーヘンのクリスマスマーケットでは、スパイス入りクッキー「アーヘナープリンテン」をモチーフにした、巨大ジンジャーブレッドマン型のプリンテン人形が名物。

横浜赤レンガ倉庫では、アーヘンのクリスマスマーケットと同様に、現地で制作された同じ型の高さ3mのプリンテン人形が出迎えてくれます!


▲    屋外で生演奏が楽しめるのも醍醐味

また、サンタクロースに会えるイベントやワークショップ、生演奏など、クリスマスを彩るイベントが豊富です。


▲    海側から高さ10メートルの本物のもみの木を臨む

横浜赤レンガ倉庫を抜けると正面には大きなツリーと横浜港の広い景色が広がります。子どもたちも広いスペースで走り回ったり、海を眺めたりできる、素敵な空間です。

トイレは横浜赤レンガ倉庫内にあるので困りませんが、駅までは少し距離があるので、暖かくして遊びに行ってください♪

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
■期 間 : 11 月 23 日(金・祝)~12 月 25 日(火)
荒天の場合、休業することがあります
■時 間 : 11 月 24 日(土)~12 月 14 日(金) 11:00~21:00
ライトアップ 16:00~21:00 ※ツリーのみ 23:00 まで
12 月 15 日(土)~12 月 25 日(火) 11:00~22:00
ライトアップ 16:00~22:00 ※ツリーのみ 23:00 まで
※ラストオーダーは営業終了時間の 30 分前
■場 所 : 横浜赤レンガ倉庫イベント広場     神奈川県横浜市中区新港 1-1
■入場料:無料(飲食・物販代は別途)

◆    東京クリスマスマーケット日比谷公園 千代田区
今年も千代田線日比谷駅からスグ日比谷公園の噴水公園が、まるでドイツを訪れたように様変わりします♪


▲    クリスマスピラミッドは世界最大級14メートル!

2015年に初開催されたのですが、我が家も帝国ホテルのツリーと併せてよく遊びに行き、とにかく可愛くてたくさん写真をとってしまう大好きな場所です。開催期間は短めなのでご注意を。

ドイツのエルツ地方にあるザイフェン村は木のおもちゃ作りで有名な村。東京クリスマスマーケットには、そこからはるばるたくさんの木工芸品が届くそう。


▲    ドイツのザイフェン村の木工芸品も豊富に揃う

キャンドルやスノードームを作るワークショップは毎年大人気とのこと。ウェブから予約もできるそうです。また、オペラやゴスペルなどライブも毎日開催されるので、興味に合わせてスケジュールをたててみてください。

そして、今年はインスタ映えするハート型リースのフォトスポットやクリスマスリースの壁の設置があるそうなので、これも要チェック♪

サンタさんに出会えたら子どもたちはどんな反応をするでしょう?ちょっとワクワクしちゃいますね。

東京クリスマスマーケットは、ラゾーナ川崎やお台場のダイバーシティ東京プラザでもクリスマスマーケットも開催しているので、こちらもチェックしてみてください♪

東京クリスマスマーケット2018
■期 間 : 2018年12月14日(金)~25日(火)
■時 間 : 11時~22時(L.O.21時30分)
■会 場 : 日比谷公園 噴水広場
*雨天時も開催、但し荒天の場合中止する場合があります。

◆    六本木ヒルズ クリスマスマーケット 港区
都内近郊おススメのクリスマスマーケット3つ目は今年で12回目の開催となる“六本木ヒルズ クリスマスマーケット”です。
約2,000種類以上のアイテムが揃い、六本木ヒルズだけにしかないレアアイテムの取り扱いもあるそう。


子連れにも大人気の六本木ヒルズで開催されているので、毎年冬のお散歩コースにしているという港区ママもいるそうです♪

こちらのおススメは、マーケットの近くヒルサイド1Fにある生木が買える「もみの木ショップ」!子どもたちに、より本場に近い体験をさせたいママたちの間では話題になっているみたい。


▲    人気のもみの木ショップ

本物のもみの木に、クリスマスマーケットで買ったオーナメントで飾り付けをして、世界で一つだけ、今年だけのツリーを親子で作るのも素敵ですね♪

そして特に12月22日(土)から24日(月・祝)は、鑑賞無料のクリスマスコンサートや、サンタクロースがやってきて記念撮影もできるチャンスがあるなど、クリスマス気分を盛り上げます。

約400メートル続くけやき坂通りのイルミネーションも必見の、スタイリッシュな老舗クリスマスマーケットです♪

六本木ヒルズクリスマス クリスマスマーケット2018

■期 間 : 2018年11月23日(金)~12月25日(火)
■時 間 : 11時~21時
*金、土、祝前日および12月24日は22:00まで営業延長
■会 場 : 六本木ヒルズ 大屋根プラザ
*雨天時も開催、但し荒天の場合中止する場合があります。

◆    季節のイベントで思い出づくり♪

クリスマスはプレゼントをもらう日!なんて思っている子たちも、背景を知ることで、よりクリスマスが特別の日になりそうですね。

毎年少しずつオーナメントを増やしたり、コレクターも多いと言われるグリューワインの年号入りのマグを集めたり、寒い冬もクリスマス期間を楽しむことで、特別の時間になりそう。


▲    東京クリスマスマーケット2018年限定マグ


▲    六本木ヒルズ クリスマスマーケット2018限定マグ

▲    クリスマスマーケットin 横浜赤レンガ倉庫2018限定マグ

いずれも都内近郊で遊びに行きやすい場所なので、ぜひ子連れで遊びに行ってみてください。