Cocoful ココフル

おでかけ

タチヒビーチ 立川市

2019.10.18

◆白砂の海、巨大なお砂場でBBQができる?

BBQと言えば、大量の食材をもって、暑い中、風が吹く中、汗をかきながらやるというイメージがありませんか。しかも、川や海で子連れでやるときには、水の事故を気にして子どもに一瞬たりとも気が抜けないから、帰るとグッタリ。

そんなファミリーにおすすめしたいのは、立川のタチヒビーチです。

真っ青な空、どこまでも続く海と白浜、遠くにコテージがぽつんぽつん!

というのは、実はフェイク!

 

6800㎡というそれほど広くない敷地の周りには、海の画像がボードで立っているのです。

まるでタチヒの海岸で遊んでいるかのような画像が撮れ、インスタ映えは抜群。砂だけは本物ですから、子どもにとってはいわば、「巨大お砂場天国」!

BBQは、昼は10:00~15:00、夜は16:00~22:00の2部制です。ネットであらかじめ予約します。レギュラーシートは、テント付き。テーブルベンチ利用。ひとりにつき、1700円。小学生850円。未就学児無料。


▲レギュラーシート。テーブルと椅子があって、くつろげる


▲平日でもにぎわっています

砂場で遊ぶだけなら半日入場料金+ドリンク付き350円で入場できます。テントがないので、帽子や日傘を忘れずに。このプランで入場した場合は、持ち込み不可ですが、カウンターで軽食を買うことができます。


▲砂場でちょっと遊ぶだけならこちらのベンチで。


▲唐揚げやカレーライスなど軽食を買うこともできます

このほか、ハンモックやソファーもついているサイト付きや、大人数用のサイト、ワンちゃんも入れるサイトもあり、様々な料金体系なので、その時の人数や状況によってセレクトしましょう。こちらは、持ち込み可能です。

◆楽ちん!安全!子どもは大喜び、親はのんびり。

アクセスは、立川駅から多摩モノレールで2駅の立飛駅下車徒歩1分。

道を隔ててすぐ向こうがわに大型ショッピングモール「ららぽーと立川立飛」があり、そこで食材を購入できます。ガラガラとカートでそのままタチヒビーチへ。受付で料金を支払い、リストバンドを受け取ります。滞在中つけていれば出入りも自由なので、途中で食材や飲み物を買いに外に出たりすることもできます。

タチヒビーチに食材を依頼しておくこともできますが、1週間前に注文する必要があり、前払いのため、持ち込むか、ららぽーとで買うのがおすすめです。

スタッフにセットしてもらって、すぐにBBQができるのも楽ちん。カートはそのまま置いておけば回収してもらえます。BBQをして出たごみは、分別して帰れます。

▲手洗い場。子どもたちはここの水を使って水鉄砲で大はしゃぎ。

子どもの着替えは一式必要!全身砂だらけ水浸しになるので、パンツから靴まで着替えは全部用意が必須です!広めのシャワー、トイレも完備しています。

◆開放感たっぷりのママ友ランチにも!

遊びに来ていたママ友たちに話を聞いてみました。

「何と言っても、駅チカで手ぶらで来られること」

「テントがあるので、多少の雨があっても平気なのがいいんですよ」とのこと。

子どもは、雨が降っても平気で遊びますが、親はツライ。テントがあれば、のんびり過ごせますね。

この日は、八王子、日野、立川周辺のママが集まってのBBQ.何度かタチヒビーチを利用したママに誘われての開催とか。家事、育児を忘れて昼間から呑むビールも最高ですね!

▲こちらは、別の日にビーチバレーで遊ぶママたち。

土日は子連れも多いそうですが、平日も大人の利用で、結構にぎわっていたタヒチビーチ。
ビーチバレーやバスケット、ビーチサッカーなど思い思いに楽しんでいました。
週末を中心にイベントもあるようなので、HPを確認してお出かけしてみてはいかがでしょうか。

TACHIHI BEACH タチヒビーチ
■住所:東京都立川市泉町935
■電話: 042-512-8719
■営業10:00~15:00 16:00~22:00最終受付19:30