Cocoful ココフル

おでかけ

赤沢スキー場 群馬県みなかみ町

2020.02.03

◆ファミリーやスキーデビューにおすすめ!昔ながらの穴場スキー場

8ヶ所のスキー場が揃うみなかみ町では、赤沢スキー場は唯一の町営スキー場です。コンパクトな敷地内には、初級者向けコースが2本の「第一リフト」と、中級者向け・上級者向けコースが各1本の「第二リフト」を整備。さらに、ロープ滑走式の運搬装置がある「ロープ塔」コースや、ソリ遊び・雪遊びに最適な「ソリ専用ゲレンデ」も広がっています。便利な設備が十分に揃っているとは言い難い施設ですが、大勢の人でごった返すことがあまりないため、子どもとゆったりウインタースポーツを楽しみたい方にはおすすめのスポットですよ。私が遊びに行った日に訪れていた方々も、大半が子ども連れのファミリーでした!


▲赤沢スキー場(提供:赤沢スキー場)

 ◆「ロープ塔」コースはスキーデビューにおすすめ

近年では珍しいロープ滑走式の運搬装置が完備された「ロープ塔」コースは、ゲレンデデビューのご家族におすすめです。スキー板を装着したままロープにつかまり腰にサポート部を当てることで、頂上まで登ることができます。途中で降りる時は、スキー板を進行方向に向けて手を離しサポートを外せば滑り出せますよ。スタッフが乗り方などを教えてくれるので、慣れないうちは指導してもらうと安心ですね。小さな子でも何回か繰り返すうちに、一人で乗れるようになるとのこと。土日・祝日は小学生以上を対象に、ベテラン講師によるレッスンも行われるので、上達を目指す方は受講してはいかがでしょうか。申し込む際はレッスン当日の9時30分以降に、スキー学校の窓口にて受け付けを(2020シーズンは2月11日と3月3日を除く)。


▲昨今は希少なロープ滑走式のコース(提供:赤沢スキー場)

 ◆初心者は「第一リフト」、中級・上級者は「第二リフト」

「ロープ塔」で上達した方や経験者は、260mのシングルリフトを備えた初級者向けの「第一リフト」ゾーンで滑ってみてはいかがでしょうか。なだらかなコースと、少しレベルの高いコースの、2本が整備されています。滑走距離は約200mで、横幅にゆとりがあるため伸び伸び滑れますよ。


▲初級者向けの「第一リフト」ゾーン

「第一リフト」ゾーンで物足りない方は、545mのシングルリフトを完備した中級・上級者向けの「第二リフト」ゾーンへ。中級コースでは、雪化粧の山々を望みながらクネクネした滑走スペースを爽快に滑れます。傾斜は最大12度で、滑走距離は約1kmと赤沢スキー場では最長です。一方、上級コースの滑走距離は約800m。傾斜は最大35度と起伏に富んでいるので、ハイレベルなコースを求める方も満足できることでしょう。


▲「第二リフト」ゾーンは中級・上級者向け(提供:赤沢スキー場)

◆子どもたちに人気の「ソリ専用ゲレンデ」

「第一リフト」&「第二リフト」と「ロープ塔」の中間には、子どもたちに人気の「ソリ専用ゲレンデ」が広がっています。頂上からダイナミックに滑り降りるのはスリル満点!スキーに飽きた子の気分転換などに、利用してはいかがでしょうか。

我が家の子どもたちも大喜びで、思う存分にソリ遊びを楽しんできました。次女(年少・4歳)は少しサポートが必要だったものの、ソリ遊び慣れしている長女(年長・5歳)はほとんど手を貸さずに1人で滑ることができる、程良い傾斜のコースでしたよ。


▲ソリ専用ゲレンデ(提供:赤沢スキー場)

ソリのコースから少し離れた場所には、雪遊びを楽しめるスペースもあります。私が訪れた日には、幼児ならなんとか入れるほどのミニかまくらが作ってありました。我が家の子どもたちは常にハイテンションで、ソリ滑りに興じたり雪遊びに徹したりと、銀世界のなかで有意義なひとときを過ごしてきました。


▲小さなかまくらを発見

 ◆食堂にはリーズナブルなメニューが豊富

レトロなロッジ内に100席を完備した食堂は、昔から馴染みのあるお店に訪れたかのような、親しみあふれる空間です。2台あるストーブの周りには、濡れたグローブなどを干せる洗濯バサミがずらり。我が家の子どもたちも午前中グローブが濡れてしまったのですが、食事をしている間にすっかり乾いたので、午後も気持ち良く遊べて本当に助かりました!

メニューは牛丼やカレーライス、かつカレー、麺類など豊富です。カレーパンや肉まん、おでん、コロッケなど、サイドメニューも充実しています。どれもスキー場とは思えない、手頃な価格ですよ。なお、食品衛生を考慮してロッジ内へ飲食物を持ち込むことはできませんので、くれぐれもご注意くださいね。


▲木の温もりあふれる空間の食堂


▲ストーブ前でグローブを乾かせるのがうれしい限り

 ◆お手頃価格のリフト券が、使用後はサービス券に

ロッジ内には、半畳ほどの鍵付き更衣室(3室)やコイン式ロッカーが設置されています。ロッジ内には売店もあり、食堂の食券やアイス・飲み物などを購入可能です。周辺に点在するさまざまな施設の割引券も置いてあるので、ぜひチェックを。ロープ塔とリフトのチケットも、売店で販売されています。町営スキー場だけあり、リフト券はリーズナブルです!使用後のリフト券は、みなかみ町内の宿泊施設・日帰り温泉・飲食店・お土産ショップでお得なサービス券として使えるので、必ずとっておきましょう。使用済みリフト券に関する詳細は、みなかみ町観光協会のホームページをご覧になってください。

http://www.enjoy-minakami.jp/liftticket

別棟の「貸スキー」施設では、スキー&スノーボード用品やウェア、ソリなどの各種アイテムをレンタル可能です。グローブや帽子、ゴーグルのレンタルはありませんので、持参することをおすすめします。また授乳室&オムツ交換スペースや、室内キッズルーム、託児所はないので、多少不便を感じる方もいるかもしれませんが、駐車場はゲレンデやロッジの近くにあるため荷物の運搬はスムーズですよ。

 ◆周辺にはさまざまな温泉街が点在

赤沢スキー場では平日限定で貸切営業(要予約)も行われているため、一般客が利用できない日もありますので、ホームページでスケジュールをチェックしてからお出かけくださいね。2020シーズンは暖冬の影響で降雪が少なく、ゲレンデのコンディションが不安定なため、営業状況についても事前にホームページで確認することをお忘れなく。また赤沢スキー場の周辺には、法師温泉・猿ヶ京温泉・湯宿温泉が広がり、旅館やホテル、日帰り温泉が点在。スキーやスノーボードをたっぷり満喫したあとは、癒しの温泉やくつろげる宿泊施設で疲れを解きほぐしてはいかがでしょう。

赤沢スキー場
■営業時間: 8:30~16:30
■定休日: 火曜日(祝日の場合は翌日)
■住所:群馬県利根郡みなかみ町永井620
■電話:0278-66-1254
■アクセス:
【車】月夜野I.Cから約40分

【電車】「上野駅」から「上毛高原駅※1」まで新幹線で70分 →「上毛高原駅バス停」から「まんてん星の湯下バス停」または「関所跡バス停※2」まで約30分、「まんてん星の湯下バス停」と「関所跡バス停※2」から赤沢スキー場まで、みなかみ町営バス(法師線)の運行あり

☆みなかみ町営バス(法師線)https://www.town.minakami.gunma.jp/politics/06gyousei/koutsuu/2016-1016-1712-15.html

※1【「上毛高原駅」には『みなかみ温泉号』でもアクセス可能】
「バスタ新宿」または「練馬駅(区役所前)」から「上毛高原駅」まで約3時間25分
◎2019年11月30日~2020年3月31日まで運行(年により運行状況や期間が変動する可能性あり)

詳細はこちら

※2【「関所跡」(猿ヶ京温泉)には『苗場ホワイトスノーシャトル』でもアクセス可能】

乗車地と時刻表

◎2019年12月14日~2020年3月22日まで運行。
夜行便は2019年12月13日~2020年3月21日まで(年により運行状況や期間が変動する可能性あり)

(取材・文/小川郁恵Tamura )