Cocoful ココフル

  • 友だち追加

おでかけ

森の中で遊ぼう!「忍野村立さかな公園・森の学習館」 山梨県忍野村

2020.12.01

富士山北麓にある山梨県忍野村は、かつては村全体が大きな湖だったといわれています。その湖にあった湧水の噴出口の一部が残ったものが、忍野八海です。今回はそんな神秘的な水が湧き出る忍野で、子どもが思いっきり遊べて自然を学べる魅力的な施設「忍野村立さかな公園」と「森の学習館」を紹介します♪

「さかな公園」ってどんな公園?

とってもかわいいネーミングの「さかな公園」は忍野村立の公園で、敷地内に遊具やじゃぶじゃぶ池があります。

美しい水で遊べるじゃぶじゃぶ池

同じ敷地内には忍野村の自然に触れることができる忍野村立の「森の学習館」、それから山梨県立の水族館もあるので、子連れで遊びに行くには最強の公園です。

富士山の清らかな地下水をくみ上げた噴水

“忍野”といえば、忍野八海など「富士霊峰の名水」で知られる場所です。この恵まれた自然を体験して学ぶために2001年春につくられたのが、「さかな公園」なのだそう。

さかな公園までのアクセス

富士山にほど近い忍野村ですが、車では、東富士五湖道路山中湖ICから5分、中央高速河口湖ICから20分、国道138号線忍野入口信号または自衛隊入口信号から3分と、山中湖や河口湖に遊びに行ったときに立ち寄りやすい場所にあります。

また、さかな公園には約100台停められる無料の駐車場もありました。公共の交通機関では、富士急行線の富士山駅から富士急山梨バス「さかな公園」で降りて徒歩3分ですが、周辺を観光するには車がおススメです。

公園エリアは水と森のテーマパーク

さかな公園は無料で入園でき、富士山の地下水が流れる滝や小川など、忍野ならではの自然を満喫できる公園でした。川魚だけでなく、カエルなどの両生類やトンボ、運がよければカワセミにも出会えるそうです。

自然を利用した遊具

子ども向けには、斜面を利用した長い滑り台や木やロープなどアスレチック要素のあるザイルクライミングという遊具がありました。

ザイルクライミングは頭も使う

また夏にはじゃぶじゃぶ池として水遊びをすることができ、大変人気のエリアだそうです。とにかく森の中で遊んでいるような、とても気持ちのいい公園でした。

休憩できる場所も多く、お弁当を持って遊びに行ったら1日中遊べそうでしたよ。

富士山の噴火の歴史も学べる「森の学習館」

さかな公園でひと際目を引くのは、中央付近にたたずむログハウスのような、八角形をした建物。ここは「森の学習館」という、富士山を中心とした自然の恵みあふれる忍野村の植物や動物、文化を紹介している施設です。

森の学習館

館内には子どもが遊びながら学べる体験コーナーもありました。マツボックリで作った魚を磁石で釣るのですが、その近くにある富士山の溶岩に釣り竿の先の磁石を近づけると……!? 子どもが驚くような体験をすることができましたよ!

知っているようで知らない富士山の謎

またこのように「火山としての富士山」という展示があることからもわかるように、長い歴史の中で火山活動を通して移り変わった富士山の自然のこわさとありがたさの両側面を学ぶことができる貴重な施設でした。

天窓からの自然光も美しい

子どももちょうど火山について学ぶ機会があって、その言葉は図鑑で知っていたものの、本物の溶岩を触る体験ができ遊びに行けて良かったと思いました。

日本のシンボルである富士山。富士山が噴火した時のこと、その火山活動について学べる場所は数少ないと思います。大人も食い入るようにその展示に興味を持って見入っていました。

森に住んでいる動物のはく製

他にも村の動物たちのコーナーには、はく製の展示があり、実際にさわることができるなど間近で観察することができます。けものの牙の鋭さなど、また違った視点で楽しむことができました。

それから、本物の薪を使った暖炉が設置されていたのも印象的。自然の火で暖をとるには、どのくらいの薪が必要で、どのくらいで暖まるかなど体感することもできます。

炎のゆらぎには、精神安定以外にも様々な効果がある

クラフトコーナーもあり、リースの作り方や植物の名前、薬草の利用方法などなど、気になったことは気さくなスタッフに尋ねると丁寧に教えてもらえるので、ぜひ声を掛けてみてください。

わざわざでかけたい、本物の自然とふれあえる公園

いかがでしたでしょうか?
小さな子どもから大人まで、晴れても雨でも楽しく過ごせるとてもおススメの公園でした。

水も木々も美しい公園

思いっきり遊ぶこともでき、自然を学ぶことも叶う、子どもの自然学習には最適のおススメの場所。山中湖や忍野に行ったら絶対に行きたい、山梨に行ったらちょっと遠回りしてでも行く価値ありの公園です♪

近くにある 森の中の水族館。-山梨県立富士湧水の里水族館- の記事はこちら

(取材・文/アネモネ)

基本情報

名称 忍野村立さかな公園・森の学習館
WEB http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/docs/2013032200032/
住所 山梨県南都留郡忍野村忍草3098-1 地図を見る
アクセス (車で)
・東富士五湖道路山中湖ICから5分
・中央高速河口湖ICから20分
・国道138号線忍野入口信号または自衛隊入口信号から3分
(バスで)
・富士急山梨バス「さかな公園」から徒歩3分
関連情報

さかな公園

開園時間 : 9:00~17:00
休園日  : 火曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日

 

さかな公園内忍野村立森の学習館
電話 : 0555-84-7261
開館時間 : 9:00~17:00 (最終入館16:30)
休館日 : 火曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
その他展示換え等のため臨時休館あり
入館料 : 無料

駐車場情報・駐車料金 駐車場 : 100台(無料)
この記事が気になったら
シェアしよう