Cocoful ココフル

  • 友だち追加

おでかけ

東京湾に浮かぶパーキングエリア「海ほたる」 千葉県木更津市

2021.04.27

Ⓒ東京湾横断道路(株)

神奈川県の川崎市と千葉県の木更津市を結ぶ東京湾横断道路(東京湾アクアライン)にある「海ほたる」PA(パーキングエリア)は、日本の有名なPAのひとつ。立ち寄るだけでなく、あえて遊びに行く人もいるくらい人気の海ほたるPAを紹介します!

「海ほたる」ってどんな場所?

海が近い!Ⓒ東京湾横断道路(株)

海ほたるパーキングエリアは、東京湾アクアライン(有料道路)を利用すると立ち寄ることができます。川崎と木更津を結ぶ東京湾アクアラインの木更津側の東京湾上に位置し、片側からUターン利用も可能です。

東京湾アクアラインの全長は約15.1kmで、川崎側には海底道路トンネルとしては世界一の長さを誇る「アクアトンネル」と、木更津側には「アクアブリッジ」と呼ばれる全長4,4kmで日本一の長さを誇る橋があります。その途中にあるのが人工島である「海ほたる」です。1997年12月に開通したので、ココフル読者の皆さんも当時話題になった記憶があるのではないでしょうか?

人気の理由はご存知の通り、景観が素晴らしいです。海の上にかかる橋を渡るので、まるで海の上を車で走っているような体験ができ、子どもも大喜びでした。PAなので車でしか立ち寄れませんが、川崎駅と木更津駅を結ぶ路線バスもあり海ほたるにも停車するので利用するのもいいですね。

「海ほたる」にはどんなエリアがあるの?

人気のフォトスポット

海ほたるは1階から5階まであるとても広くて開放的な施設です。PAとして利用しても、飲食店やフードコート、子どものおむつ替えができるスペースやコンビニもあるので安心です。それでは、見どころをご紹介しましょう。

歴史を感じるモニュメント

1階にあるモニュメント「カッターフェイス」 Ⓒ東京湾横断道路(株)

また1階には海底トンネルの掘削に使用したシールドマシンのカッターの実物を、そのままモニュメントとして展示しています。14.14メートルのカッターフェイスは当時世界最大だったそう、これは必見ですよ。

食事と買い物は木更津の名産を!

木更津市にあるので、木更津や房総半島の名産品をたくさん扱っています。木更津ICを出ると潮干狩りスポットがあることからも、特に「あさり」が有名であさりを使ったメニューが多くあるのが印象的でした。また名産品のお土産を扱う店も多く、見ているだけで楽しく過ごせました。軽食のテイクアウトをして景観を楽しみながら過ごすのもおすすめです。

癒しのエリア「足ゆ」

オーシャンビューの足湯は無料! Ⓒ東京湾横断道路(株)

ここはPA?と思うようなユニークなエリアもたくさんありました。4階のノースキャビンには海を臨む「足ゆ」が。こちらでは無料で足湯を利用できるんです。運転してくれた人の疲れも癒せるおすすめのスポットですよ。

子連れにおすすめ「タイムカプセルポスト」

ハガキや手紙を投函すると1年後に手紙が届くという「タイムカプセルポスト」がありました。記念日やサプライズにおすすめで、メッセージを書いて投函すれば楽しい思い出がよみがえるので、ぜひ参加してみてください。

知らなかった!「海ほたる」で学ぼう

実は海ほたるでは海底トンネルについて、映像と実際に裏側に潜入して学ぶこともできるんです。これは非常に貴重な体験ができるので、大人でも行ってみたくなりますよね。

うみめがね(アクアラインシアター)で学ぶ

子どもにもわかりやすい映像

5階には「うみめがね(アクアラインシアター)」があります。ここでは新しい発見をコンセプトとした「ギャラリーエリア」と、楽しく知る・専門情報をコンセプトにした「体感エリア」の2つがあり、東京湾アクアラインの建設過程を映像で見ることができます。

入場無料で自由に見学ができるので、休憩がてら立ち寄ってもいいですが、貴重な建設過程の映像を見ることができるので、こちらを目的に訪れてもいいくらいです。

東京湾アクアライン裏側・海底トンネル探検!

海底トンネルをみんなで探検!

みなさん、海底トンネルに専属ガイドと一緒に潜入できるのをご存知でしょうか?見学は個人でも可能ですが、小学校3年生以上(小学生は成年者の同伴が必要)で自ら2キロ以上歩ける方、階段120段以上のぼれる方が条件です。参加してみたら『海底トンネルってどうやって作ったの?』『海底トンネルで交通事故がおきたときどこに逃げればいいの?』なんて疑問もこれで解決できますよ!

こちらは事前に予約が必須です。興味を持ったら詳しい参加条件も書いてあるので、公式ホームページで確認して申し込みをしてください。

「海ほたる」はやっぱり展望が最高!

見晴らしのよさは海の上だからこそ!

いがかでしたか?時間がなくても5階の展望デッキは見晴らしが最高なので、ぜひ立ち寄ってください!東京湾海上からの眺めは気分も爽快で、海風が気持ちいいですよ。デッキでは小さな子どもがよちよち歩く姿も。5階デッキから階段を下りたところには犬の休憩所「ドッグレスト」もありました。

それから、4階の無料休憩所は、ぐるりと一周、ガラス貼りのオーシャンビューになっています。真下が海で子どもも「近い!」と叫んでいました。こちらでは軽食を食べることもできるので、行き交う船や飛行機、美しい夕陽を眺めながら、たっぷりと海ほたるを満喫してくださいね!

(取材・文/アネモネ)

基本情報

名称 海ほたる
WEB https://www.umihotaru.com/
営業時間 24時間・但し店舗は各営業時間に準じる
住所 千葉県木更津市中島地先(カーナビ入力用) 地図を見る
料金・参加費 入場は無料ですが、東京湾アクアラインの通行料金がかかります。
お問合せ

電話:0438-41-7401

この記事が気になったら
シェアしよう