Cocoful ココフル

  • 友だち追加

おでかけ

お花も動物も遊園地もある!マザー牧場 千葉県富津市

2021.05.03

千葉県の南房総といえば「マザー牧場」というくらい有名なおでかけ場所。一面青色のネモフィラが美しい季節に遊びに行ったので、紹介します!

マザー牧場ってどんな場所?歴史に驚く!

広いので安心して遊びに行ける

関東にお住いのココフル読者の皆さんであれば、1度はマザー牧場に遊びに行ったことがあるのではないでしょうか? 実はその歴史は古く、産経新聞や東京タワーなどを創業した前田久吉氏により昭和37年(1962年)2月につくられました。2~3世代に渡ってお世話になっている家庭もありそうですね!

私も子どもの頃に行ったことがありましたが、到着してあまりの広大さに驚きました。その広さは250ヘクタール!

駐車料は普通車が1,000円、入場料は中学生以上が1,500円、4歳から小学生までが800円です。当日券は並ぶことが多いのですが、前売り券があればスムーズに入場でき割引もあるので、事前に購入してでかけましょう。それから補助犬以外の同伴する犬も一緒に入場することができます。入場料だけで場内にある天然芝のドッグランを使用することができ、家族みんなで最高に楽しめます!

動物ふれあいイベントは毎日開催しているので一日中楽しめますよ。またソフトクリームを販売しているカフェやジンギスカンが食べられるレストランもありました。

マザー牧場でできることって?

場内周遊バスがあるから移動もラクラク

「牧場」というと牛がいて乳しぼりができるようなイメージでした。ただマザー牧場はとにかく広く、牧場の域をはるかに超えています。遊びたい場所ややりたいことがいっぱいですが、欲張らずにポイントを絞っていくのがおすすめです。

マザーファームツアーDX

大型のトラクターに3両の客車がつながったトラクタートレインに乗って、動物たちが暮らすまきばの世界を旅する、ライド型アトラクションです。有料で大人1,600円、子ども900円ですが、ツアーガイドの楽しいお話を聞きながらたっぷり60分間、標高300mからの絶景が臨め、アルパカや羊へのエサやり体験もできる、大人気のアトラクションです。

花の鑑賞

ネモフィラで一面さわやかな水色に

マザー牧場はとても広大なだけでなく、よく手入れされていてとても美しかったです。遊びに行ったときには「ネモフィラ」という小さな水色の花がとても美しく、その数、約80万本という桁違いの数でおわかりいただけるでしょうか。他にも菜の花や紫陽花など季節によって色とりどりの花が咲いているので、来る時期によって様々な景色が楽しめるのも魅力!

味覚狩り

マザー牧場なら味覚狩りも一緒にできますよ。いちご狩り、ブルーベリー摘み、さつまいも堀り、キウイフルーツ狩りなど、季節によって異なる収穫体験ができます。マザー牧場公式HPで収穫カレンダーを事前にチェックしておくのがおすすめ。体験は場内でできるから場所を移動しないでいいのでありがたいです。

わくわくランド(遊園地)

観覧車を目指して!

マザー牧場に入場するとほどなくして目に入るのが、観覧車です。そう、マザー牧場には場内に遊園地があるんです! 年齢制限がなく、小さな子どもも楽しめる遊具もたくさんある子ども連れに人気のミニ遊園地です。

わくわくランド特別会場(恐竜パーク)

恐竜のロボットが動くので小さな子はくぎ付け

入口に大きな恐竜がいる建物を見つけました。2021年9月30日までの期間限定ですが、約10種類の恐竜のロボットに出会える探検エリアです。入場料は別途500円ですが、歩いて散策や、ふれあい、記念撮影もできるので人気です。

アドベンチャー

度胸試しに挑戦してみては?

山の上エリアに行くと、バンジージャンプをしている人が!さらにファームジップという人がワイヤーロープをハーネス付きの滑車で滑空するアクティビティがありました。どちらも眺めが良く、気持ちよさそうでしたよ。小学生未満の小さな子どもは参加できませんが、アクティビティ好きなパパママはぜひトライしてみてください。

ドッグラン

ワンちゃんと一緒ならドッグランへ。利用は無料で、小型犬・中型と大型犬・貸切エリアに分かれているので安心して遊べます。天然芝のドックランなのでワンちゃんの足にも優しく、長時間の移動に疲れてもここなら思いっきり自然を満喫しながら遊ばせてあげることができますね。

動物とのふれあい

エサやり体験もできる

このようにたくさんの見どころがあるマザー牧場ですが、メインはやはり動物とのふれあいでしょうか。マザー牧場内にはたくさんの動物とふれあえる場所がありました。エサやりはもちろん、毎日開催しているショーや、牛の乳しぼりなどイベントも盛沢山。わが家も乗馬をしたり、たくさんのふれあい体験ができました。

ふれあい牧場

この大きさに感動!

ふれあい牧場は無料で入場でき、動物たちとふれあうことができます。ヤギが高い架橋の上を歩くとみんなカメラを向けていて注目を集めていました。大きなリクガメがのそのそと歩く横を子どもが歩き、カメの歩みを実体験できたのも楽しかったです。最初はこわがっていた子どもも、少しずつ近寄り、すこしずつなでてあげられるようになりました。

こぶたのレース

レースに参加してみて!

こちらは子どもがこぶたと一緒に走ってゴールを目指すという、お客様参加型のプログラムでとても人気です。抽選で選ばれた小学生以下の子どもたちがこぶたと一緒に走る様子がかわいく、観客も熱くなって応援していました。優勝するとメダルがもらえるので、とっておきの思い出になるはず!記念にぜひ参加してみてください。

乳牛の手しぼり体験

手しぼりにチャレンジ

牛の乳しぼりを無料で体験できました!我が家は参加しようと並びましたが、子どもが直前になってこわくなってしまったようで断念。乳しぼりは見学だけでしたが、牛乳がどうやってできるのかを体験し、それ以来牛乳を残さず飲むようになりましたよ!

うまの牧場

乗馬体験もできる

ここでは馬にエサやり体験ができました。わが家は子どもの希望で「乗馬体験1周コース」に参加。スタッフが馬を引いてゆっくり歩くので小さな子どももちょこんとおとなしく座っていました。あとから聞いたら、「いちごちゃん」という馬の名前を教えてくれたり、スタッフが優しく話しかけてくれたようで、とても楽しかったと話してくれました。

ベビーから遊びに行ける素敵な場所

いかがでしたか?マザー牧場は久しぶりでしたが、行くたびにパワーアップしている印象です。よちよち歩きの子がお花畑を散歩している姿はとてもかわいくて癒されました。小さなころから動物とふれあっていると苦手意識もなくなるので、よいなと思いました。

おむつ替えや授乳室、ベビー用品なども手に入るので安心して遊びに行け、幅広い年代のお子さんがいてもみんなが楽しめますよ。疲れたら芝生の上でも休憩できます。芝生のうえを歩いたり、寝っ転がって空を眺めたり、自然を体いっぱい味わえますね。

また牧場で食べるジンギスカンはとてもおいしいので、ランチの予定に加えてみてください♪牧場ならではの牛乳やソフトクリームを堪能したら、またすぐに遊びに行きたくなりました!マザー牧場、ぜひ遊びに行ってみてください。

(取材・文/アネモネ)

基本情報

名称 マザー牧場
WEB http://www.motherfarm.co.jp/
営業時間 2月~11月 土日祝 9:00~17:00  平日 9:30~16:30
12月~1月 土日祝 9:30~16:00  平日 10:00~16:00
※夏休み、年末年始は土日祝日の営業時間
※状況により、営業時間等変更する場合があるので公式ホームページを確認してください
定休日 2021年度の休園日:
2021年12月15日(水)・12月16日(木)・12月20日(月)~23日(木)
2022年1月6日(木)・1月7日(金)・1月11日(火)~14日(金)
住所 千葉県富津市田倉940−3 地図を見る
料金・参加費 大人(中学生以上) 1,500円
小人(4歳~小学6年生)800円
同伴犬1頭 700円
お問合せ

電話 : 0439-37-3211

■入場料(税込):
■駐車料金(税込):

駐車場情報・駐車料金 普通乗用車 1,000円
この記事が気になったら
シェアしよう