Cocoful ココフル

おでかけ

ホタルを見に行こう!都内とっておき3選

2019.06.03

都会ではなかなか見られなくなってしまったホタル。親でも見たことがない人は最近は多いかもしれませんね。幻想的でなんとも言えない情緒のあるホタルの光。都内で親子で体験できるスポットをご紹介します。

◆すみだ水族館「ホタルの夜」

東武動物公園の「ほたリウム」で飼育するヘイケホタル約50匹を、すみだ水族館で期間中展示。今年で7年目になる人気の企画です。


▲過去開催の様子

期間中は、毎日18時より館内の「アクアアカデミー」がホタルを観賞できる「ホタルアカデミー」となります。照明が落とされた空間で、柔らかい光を放つホタルをじっくり見て回れます。雨でも安心して楽しめるのがいいですね。
開催期間中は墨田区立小学校の子どもたちは、無料ですみだ水族館にご招待♪

静かで涼しい初夏の夜の空気を感じてみてはいかが?

<ほたるの夜>
展示期間:2019年6月12日(水)~6月16日(日)
展示時間:各日18:00~21:00
展示場所:アクアアカデミー
展示生物:ヘイケボタル

すみだ水族館
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F6F
電話:03-5619-1821
営業時間:9:00~21:00
休館日:年中無休

◆ホテル椿山荘東京

こちらの庭園は、七福神と縁があり、強力なパワースポットとして人気。宿泊・レストラン利用・スイーツ購入など、ホテル椿山荘東京を利用したら、庭園でホタルをぜひ楽しんでみて。

 

「ほたるの夕べディナーブッフェ2019」は、7月7日(日)まで開催されています。
この時期だけの、ぜいたくなブッフェ。子連れでホテルの食事はちょっと緊張しますが、ブッフェなら気楽に楽しめますね。

旬の食材で彩ったオードブルの数々やさりげなくホタルの光をイメージした料理を堪能したあとは、幻想的なホタルの舞を観賞しましょう。
幼児料金は3歳から。2歳以下は無料です。


HPではいくつかおさんぽ道を紹介しているので、
ぜひ参考にしてください。

▲6月は紫陽花が美しい


また、ホタル観賞スポットがわかる「リアルタイムでほたる情報」はこちら

<ほたるの夕べ ディナーブッフェ~記憶に残る、特別な日~>
期間:2019年5月17日(金)~7月7日(日)
最小催行人数に満たない場合、または会場都合により開催しない場合もあるので事前に問合せを。
時間:19:00~21:00 ※日により、18:00~20:00 18:30~20:30 19:30~21:30開催の場合あり。要確認。

※食事会場からホタルを見ることはできません。
※ホタルは気象条件により見られない場合もあります。

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/325be9138301eb6.html

ホテル椿山荘東京
住所:東京都文京区関口2-10-8
電話:03-3943-1111

◆八王子・いろり炭火焼料理店「うかい鳥山」

6月5日より「ほたる狩り・ほたる観賞の夕べ」開始。

▲夜にはこんなに風情たっぷり

全棟の光を消して邸内を飛び舞うほたるの光をお部屋から観賞できる「ほたる狩り」。個室なので子連れでも気兼ねいらずです。

食事のあとに敷地内の山野草園で、ほたるが舞う美しい幽玄の世界を堪能する「ほたる観賞の夕べ」。
どちらも幻想的で、かつ日本的な懐かしい風景を楽しむことができます。遠くまでお出かけをした気分になれますよ。

また同グループの懐石料理店うかい竹亭では、「ほたるの夕べ」の開催あり。2店舗合わせ、イベントは2カ月にも及ぶので、ゆとりをもって予定を立てられそうです。

<ほたる狩り・ほたる観賞の夕べ>
期間:6月5日(水)~8月18日(日)
「ほたる狩り」・「ほたる観賞の夕べ」の日程はイベントカレンダーにて確認のこと。

うかい鳥山
住所:東京都八王子市南浅川町3426
電話:042-661-0739
営業時間:平日11:30~22:00 土11:00~22:00 日・祝11:00~21:00