Cocoful ココフル

  • 友だち追加

シーズン

【行事】もうすぐひなまつり

2021.02.06

まだまだ寒いけれど、日が少しずつのびて、梅もほころび、木々の芽もすこしずつ膨らんでいるよう。もうすぐひなまつり。

長い冬が終わる頃、このひときわ色の鮮やかなおまつりを迎えると、寒さで固くなっていた体や心が、ほろっとほどけるような温かい気持ちになりますね。

女の子のママさん達、
ひな人形は飾りましたか?

今年のトレンドはこちらを参考にしてください。

初節句の準備は早めに!雛人形コレクション2021

男の子のママさん達、
ママが主人公のひなまつり、お祝いしましょう。

女の子の誕生をお祝いするひな祭りは、「桃の節句」とも呼ばれています。
春を迎えられたことを喜び、これからも皆が元気で過ごせるようにと
願う日でもあります。

菱餅やちらし寿司のルーツは?

この日に食べる物といえば、ひなあられや菱餅やちらし寿司。
その由来はご存知ですか?

菱餅のルーツは、古代中国。上巳節のお祝いで食べていたお餅で、
「母と子が健やかであるように」という願いが込められたもの。
それが日本に伝わり、3色のお餅となりました。
●桃色(赤)→魔よけ
●白→子孫繁栄、長寿、純潔を願う。
●緑→健やかな成長を願う。

……と、それぞれに「健やかな子に育ってほしい」という願いが込められています。

そして、ちらし寿司。
ちらし寿司そのものには、ひな祭りのいわれがあるわけではありませんが、
はまぐり(女の子の美徳と貞節)えび(長生き)、れんこん(見通しがきく)、
豆(健康でまめに働ける)などが具材としてよく添えられます。

また、みつば、菜の花など、食卓に春を運んでくれるような華やかな彩りの食材が
選ばれますよね。

最近では、ひなあられだけでなく、ひな祭りスペシャルケーキなどの
スイーツも、かわいいものが目白押し。

特に由来にこだわらなくても華やかで明るいおまつりになれば、それでいいと思います。

わいわいひなまつりの簡単豪華なメニュー

ココフルでも、ちょっと変わったひなまつりのご馳走をご案内していますよ。
ピーラー使いで簡単に作れるカップ寿司は、
作るのも簡単なら、食べるのも楽チン。カップ入りだから手も汚さずに食べられます。
https://www.cocoful.jp/column/food/entry_6444.html

お寿司ばかりじゃつまらない。そんな人は菱餅風サンドイッチはいかがでしょう。
いちごが顔を出して、華やかさを演出します。


家族や友達とみんなでワイワイしたいなら、ホットプレートで作れるピザはいかが?
カリカリの皮は、餃子の皮を使っていますよ!だから簡単なんです。
https://www.cocoful.jp/column/food/entry_6446.html

 

健康と成長を願う一年に一度の女の子のお祝い。
今年は、おうちで飾り付けやご馳走作りと、親子で楽しめるといいですね。

春はもうすぐそこまで来ています。

この記事が気になったら
シェアしよう