Cocoful ココフル

  • 友だち追加

イベント・企画

第2回 マタニティファミリーフェスティバルオンライン開催レポート

2021.08.20

2021年6月5日(土)、ココフル編集部はオンラインにて第2回マタニティファミリーフェスティバルオンラインを開催しました。毎年、戌の日に水天宮(東京都中央区)の近隣会場にて開催していたマタニティファミリーフェスティバルですが、新型コロナウイルスの感染防止の観点より、昨年10月に引き続き今回もオンラインでの開催です。

こんなご時世だからこそ知りたいことだらけ!マタニティセミナー

マタニティの頃に知りたい!ことはたくさん。でもこのご時世、なかなか外に行って友人知人から情報を得ることは困難です。そこでマタニティファミリーフェスティバルオンラインでは、産前産後の生活のことから赤ちゃんのケア方法、お金のこと、医療のことまで11講座をご用意しました。いずれも大盛況でした。全11講座中10講座の様子をお伝えします。

夫婦で親になるために!産前産後早わかり講座

講師:株式会社アイナロハ代表、札幌市立大学非常勤講師
渡辺大地さん

産婦人科や保健センターで実施している2時間の「両親学級」のエッセンスを40分にギュッとまとめ、さらに事前に集まった質問を中心に内容を再構成してレクチャーしてくださいました!3児のパパでもある渡辺さん、産前産後に気を付けたいポイントだけでなく、パパがママを助けるために何をやれば良いのか?パパが見逃しがちなポイントを具体的に教えてくださいました!

知っておこう!妊娠出産育児の手当について

講師:アムール法律事務所経営者、株式会社櫻花屋代表取締役
大渕愛子さん

「妊娠出産育児に関連するお金のこと」として、全国共通で支給される妊娠検査費助成や、出産育児一時金、児童手当などだけでなく、自治体ごとに支給される出産費助成や、お祝い金、乳児養育手当などの概要を丁寧に解説してくださいました。また、各手当や助成についての詳細情報(自分は適用されるか、いくらもらえるか)の探し方についても教えてくださいました。

日本人初!乳幼児睡眠コンサルタントによる、マタニティ期&出産後の赤ちゃんの睡眠について

講師:IPHI日本代表、Sleeping Smart Japan株式会社代表取締役、乳幼児睡眠コンサルタント
愛波文さん

「コロナ禍の中で妊娠中のママさん、パパさんは情報が手に入りにくい時期、少しでも『ねんね』についてためになる情報をお伝えしたい」と語る愛波さん。学術的な情報だけでなく自らの経験にも触れながら、「妊娠中や産後に気を付けること」や「赤ちゃんの睡眠について」優しくレクチャーしてくださいました。

助産師が教える“骨盤ケア”レッスン

講師:マミーサロン代表、BM SQUARE株式会社 代表取締役
是枝貴子(これえだたかこ)さん

骨盤ケアのきほんの“き”を知る!と題して始まったレッスン。マタニティファミリーフェスティバルにアクセスしてくださった方に何をお伝えしようか。是枝さんは考えたすえ、「最近はヨガなどアクティブに身体を動かしている妊婦さんが多いけれど、日常的な姿勢が崩れていると台無しになってしまう、姿勢の作り方についてお伝えしよう」と思ったそうです。事前に集まった質問に丁寧に答え、かつ、これまで集めた妊婦さんのサンプル写真やイラストをふんだんに使い、骨盤ケアをレクチャーしてくださりました。妊娠中にやってはいけない座り方はとても理にかなっていましたし、生まれてくる赤ちゃんを支える骨盤に対してどの様にケアをするか?ご自身の経験もまじえて熱心に伝えてくださいました。

マタニティセルフケア!妊娠&出産にきくツボ・エクササイズをお教えします by天使のたまご

講師:天使のたまご&キャリネス、昭和大学医学部生理学講座生体制御学部門
藤原亜季さん

妊娠中や産後のストレスは胎児の発育不全や生まれた赤ちゃんの情緒に影響するなど様々な影響をもたらすとの報告があるそうです。お産に必要なことは安心感やリラックスした状態。今回は、医学的根拠に従い年間8400名の妊婦さんのケアを行っているマタニティサロン・天使のたまごさんに、ご自身でできるマタニティセルフケアとして、ストレスに配慮したケア手法を紹介していただきました。

エジソンママプレゼンツ 赤ちゃんの歯がための使い方講座

赤ちゃんが噛むことを目的としたおもちゃである「歯がため」。乳歯が生え始めるときの、歯茎のむずがゆさや不快感の解消につながるだけでなく、歯やあごの成長をサポートしたり、噛む練習になったりするので、出産後、比較的早い段階で購入を検討されるベビー用品の1つなのではないでしょうか。今回は多くの種類がある歯がための中からみなさんにピッタリの物を選ぶためのポイントについて教えてくださいました。

おうちで撮れる綺麗なマタニティフォトの撮り方&マタニティから産後にかけて絶対に残しておきたい思い出の残し方

講師:日本おひるねアート協会 代表理事、おひるねアートスタジオStoryトータルプロデューサー、アートフォトグラファー
青木水理

全国で5万人の赤ちゃんを撮影してきた青木さん。自宅で綺麗なマタニティフォトを撮る方法を紹介してくださいました。ご自身を「体形がぽっちゃり型のママ」という青木さん。「そんなママでも、体形が写るのは恥ずかしいけど、撮り方によってはお腹のふくらみは強調でき、他は細く写ります!」と極秘ポイントをレクチャー。他にも、エコー写真や生まれる前から準備していた服やグッツなど、マタニティから産後にかけて絶対に残しておきたい思い出の残し方をレクチャーしてくださいました。

1500人のパパママ&マタニティが受講した「プロが教える、これから必要なベビーグッズの選び方

講師:ママと赤ちゃんのための育児関連サイト Babinity’s R(ベビニティーズ)代表、株式会社スピアヘッド・プロジェクト代表、mybestベビーグッズ記事監修、マイナビおすすめナビエキスパート
白石佳子さん

数多あるベビーグッズ、どれも同じに見えて選択に困ってしまいます。さらにこのご時世、気軽に外出できないので実物を見比べに行くチャンスは少ないかと思います。そこで今回はベビーグッズ・コンシェルジュとして、ご家庭ごとのライフスタイルにあったベビーグッズを紹介している白石さんに選び方のポイントを教えてもらいました。

離乳食研究家 YASUYO による離乳食講座

講師:FUNFAM代表、離乳食スクール主宰、離乳食研究家
YASUYOさん

「5歳までに五感を育てる」をテーマにしてレクチャーしてくださったのはYASUYOさん。「毎日出汁をとるのは大変で、便利な食材を使ってしまうかと思いますが、素材から感じる香りはなかなかない」と教えてくれました。さらに、パック出汁などは大人には大丈夫ではあるが、乳幼児には食塩が強く避けた方が良いものがあるので。製品の裏側の原材料名には気を付けること。など、ご自身の体験を元にレクチャーしてくださいました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)下におけるマタニティライフ・産後について

講師:産婦人科専門医 柴田綾子先生

コロナ禍での妊娠出産、産後の準備、情報が錯綜し不安な日々を送っているママさんパパさんは少なくないと思います。妊娠中に感染したらどうなるのか、ワクチンは接種した方が良いのかいけないのか。多くの質問が集まる中、論文や調査結果などのデータやエビデンスを元に丁寧にわりやすく解説してくださいました。

今だからこそ聞きたい、メーカー・サロンの方と直接お話しできるエリア!

マタニティファミリーフェスティバルオンラインでは、セミナーだけはなく、メーカーの担当者に直接質問したり、サロンやスクールの体験をしたりできるオンラインブースも用意しました。各ブース、工夫を凝らしており、カタログやホームページを見るだけでは知ることのできないお役立ち情報なども教えてもらえ、お店で店員さんに直接説明を受けている感じがしました。

doonaインファントカーシート&ストローラー

doona(ドゥーナ)は、だれでもワンアクションでチャイルドシートからベビーカーに変形する、完全一体型のモビリティです。従来のベビーカーやチャイルドシートのように乗り換えが不要なので、1台でお出かけが完結する優れモノです。ブースでは、doonaの便利な使い方からスタッフお薦めのアクセサリーの紹介、折り畳み式三輪車LIki trike(リキトライク)の紹介まで行っていました。

ママとベビーのためのヘルスケアサロン「マミーサロン」

セミナーにも登壇してくださった是枝貴子さんが助産師として働いているうちに「骨盤を整えることで、お産がスムーズに進む」ことに気が付き、骨盤ケアのサロンをスタートしたのが「マミーサロン」の始まりです。今ではヘルスケアサロンとして発展しています。コロナ禍で実際に通うことが難しくなってきた妊婦さんのために、「骨盤とお腹のコンディションセルフチェックレッスン」「助産師によるお腹の位置チェックとアドバイス」「妊娠線予防ケアレッスン」などをオンラインで実施していました。

櫻花屋(さくらや)

ブースでは赤ちゃんを寝かしつけた後に、そのままベッドや布団の上に下ろせる「ぐっすり座布団」の使い方を紹介していました。また、これを知っていると寝かしつけが楽になる「背中スイッチ」についてのレクチャーも行われていました。寝かしつけが上手になることで、赤ちゃんだけでなくママやパパもグッスリ眠れる良い循環が生まれるとのことでした。

ともえスクール体験

プレママ・親子を学びで応援する、無料の会員制オンラインスクール「ともえスクール」のブースでは、講師による体験講座が行われていました。内容は、「パートナーが妊婦さんにできるマッサージ」「お腹の赤ちゃんへ愛を届けるマッサージ」「産前産後の腰痛防止とボディライン維持セルフケア」「出産までにパパママが絶対覚えておきたい5つのサイン」などで、本講座さながらのレクチャーがとなっていました。

もらって嬉しいプレゼント!

イベントの事前予約をした方には抽選で300名に事前予約プレゼントを差し上げました。また、オンライン特別企画として、抽選会キーワードプレゼントを実施。セミナーやオンライン会場内に隠されているキーワードを集めるとオンライン抽選会に参加できるというわけです。抽選品はどれもマタニティファミリーにはうれしいものばかり。喜んでいただけたでしょうか。

前回に引き続きのオンラインイベントとなったマタニティファミリーフェスティバル。コロナ禍前のように実際にお会いしてマタニティーやファミリーの方々を応援したかったので、とても残念です。しかし、オンラインになったので全国各地からご参加いただくことができ、多くの方々にアクセスしてもらうことができました。これからもココフル♪では、マタニティや産後のファミリーのためになる情報を多く発信していきたいと思っています。この度はどうもありがとうございました。(ココフル♪編集部)

 

基本情報

名称 マタニティーファミリーフェスティバルオンライン
主催

ココフル編集部(株式会社HITOMINA)

開催日時 2021年6月5日(土)
営業時間 9:00~16:00
開催場所 オンラインにて。入退場自由
※一部コンテンツは事前予約制および人数限定
この記事が気になったら
シェアしよう