Cocoful ココフル

  • 友だち追加

おでかけ

お城と公園、遊園地。3世代で楽しめる!小田原城・小田原城址公園 神奈川県小田原市

2020.10.05

小田原の象徴ともいえる小田原城に、4歳の子どもを連れて遊びに行ってきました♪ 子どもが楽しめる魅力がたっぷりの場所でしたので紹介します!

 

都内から日帰りで行けるお城のひとつ

小田原城は小田原駅から徒歩10分の場所にあります。車でも電車でもアクセスがよく、小田急線やJRなら、乗り換えなしでも行くことができます。こだま新幹線の停車駅でもあるので、子鉄旅にも最適です♪

我が家は車で行ったのですが、平日ということもあって、都内から高速で1時間30分もかかりませんでした。途中でトイレ休憩なく到着できるのは、ありがたいですよね。

そして、小田原城の規模や築城年は明らかになっていませんが、15世紀の中頃に造られたのではないかと考えられているそうです。

小田原城の天守閣に登ってみた

幼稚園くらいの子が考えるお城は、プリンセスが住んでいるようなものを想像しがちですよね。「昔のお城だよ」と伝えても、イメージが違ったようで若干戸惑っていました。

小田原城は、2016年に天守閣の耐震補強工事や展示の大規模リニューアルがあったそう。

 

天守閣のチケット売り場周辺

そのため城内の歩行もしやすく、展望デッキに向かう階段は若干きつめではあっても、子どももスイスイ上っていけました。

最上階の展望デッキからは相模湾も望め、子どももしばらく景色を楽しんでいたのが印象的。

美しい相模湾も一望できる展望デッキ

展示も洗練されており、甲冑や刀剣もじっくりと見ることができました。

綺麗で子どもでも見やすい展示エリア

お堀から石垣、展示物や展望デッキの役割をその都度話せて、お城を通じて日本の歴史を学べるとてもいい機会になりました。

歴史の話はまだ難しいかと思いましたが、こうして実物を見る体験をすることで、少しずつでも知識の幅が広がるといいなと思いました。

小田原城址公園は小さな子にも楽しい

公園内は美しく整備されており、季節によってうめ、さくら、つつじ、ふじ、はなしょうぶ、あじさい、はすなど、色々な種類の季節の花を楽しめます。

ニホンザルに出会えるとは!

また園内の中央に近い辺りには、ニホンザルがいました!こんなところでニホンザルに出会えるとは思わなかったので驚きました。

他にも、小田原市の歴史を知ることができる郷土文化館があります。常盤木門では2階のSAMURAI館で甲冑や刀剣を見学でき、1階では甲冑などの着付け体験もできるそうです。(着付け体験は現在は休止中)

この日は閉館していたのですが、小田原城NINJA館(歴史見聞館)という施設もありました。小田原北条氏に仕えたとされる風魔忍者にスポットをあてているそう。こちらは特に子どもが好きそうだったので、次回はぜひ行きたいなと思いました。

小さな子はこども遊園地へ!

天守閣からも見えるのが、こども遊園地。こども遊園地には豆汽車が走っていました。
少し坂を下っていくとあるのですが、子どもが線路に沿って並走している様子も!

豆汽車から見上げる小田原城もおススメ

途中途中で手作りの木製の動物がお出迎えしてくれるのですが、これが子どもにはとても楽しかったようで、家に帰ってから豆汽車の絵を描いていました。

大人も座って豆汽車に乗れる

他にも遊園地内にはバッテリーカーで走れるエリアや、自動遊器具のコーナーもあり、小学生や中学生でも楽しめそうです。

世代を問わず楽しめる場所

城址公園内にはベンチなどの休憩スペースや軽食のとれる場所も多くありました。城址公園に隣接した二宮金次郎が祀られている報徳二宮神社には、とってもスタイリッシュなカフェもありましたよ。

SLに乗ったり、歴史の勉強をしたり、お散歩をしたり、のんびりと思い思いの時間を過ごせる場所。

天守閣のミュージアムショップや公園の売店には、お城や忍者グッズも豊富にあり、ちょっと珍しいお土産も買えるのも楽しい時間でした。小田原へ行ったらぜひ立ち寄ってみてください。

お泊りしたくなったら、ヒルトン小田原リゾート&スパがおすすめ
近くの、神奈川県立 生命の星・地球博物館も楽しい

(取材・文 アネモネ)

基本情報

名称 小田原城天守閣、SAMURAI館、NINJA館 
WEB https://odawaracastle.com/
関連情報

(一社)小田原市観光協会
住所 : 神奈川県小田原市城内6-1(小田原城天守閣)
電話 : 0465-22-3818

小田原城址公園 https://odawaracastle.com/
小田原城総合管理事務所
住所 : 神奈川県小田原市城内3-22
電話 : 0465-23-1373

天守閣
開館時間 : 9:00〜17:00(入館は16:30分まで)
休館日  : 12月第2水曜日 ※館内整理のため、12月31日〜1月1日
料金 : 一般 510円、小・中学生 200円

常盤木門SAMURAI館
開館時間 : 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 12月31日〜1月1日
通常料金 : 一般 200円、小・中学生 60円

こども遊園地
営業時間 : 9:00〜16:30改札まで
休園日 : 下記ページをご参考ください
https://odawaracastle.com/news/kids-park-kyuuen.html
※雨天の場合は、運転を一時見合わせる場合があります。
料金  :  豆汽車、豆自動車 各80円・自動遊器具 30円

NINJA館(歴史見聞館)
(現在は休館中のため公式ホームページにてご確認ください)
開館時 : 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 : 12月31日〜1月1日
通常料金 : 一般 310円、 小・中学生 100円

この記事が気になったら
シェアしよう